[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

世界中で愛される柄織物『タータン』の魅力を紐解く企画展「タータン 伝統と革新のデザイン」|岩手県立美術館【岩手】

 
●日程:2019年4月13日(土)〜5月26日(日)
●会場:岩手県立美術館(岩手県盛岡市)

世界中で愛用されている柄織物『タータン』の歴史や背景を紐解く企画展「タータン 伝統と革新のデザイン」が、4月13日(土)から岩手県立美術館(岩手県盛岡市)で開催されます。


ヴィヴィアン・ウエストウッド<タータン・スーツ> 1993年 神戸ファッション美術館蔵

 

スコットランド文化の象徴であり、スコットランド・タータン登記所には現在8,000種類以上も登録されているという『タータン』。

同展では、これまで日本ではあまり目にすることがなかったタータン生地約110点を展示。そのほか、19世紀に活躍した諷刺画家の版画や、現代のファッション・デザイナーによる衣服など約160点で、その多彩で洗練されたデザインの魅力や歴史を紹介します。


ジョン・ケイ 《バグパイパー アーチボルド・マッカーサー》 1810年 京都ノートルダム女子大学 図書館情報センター蔵

 


<子ども用ハイランド衣装一式> 1868年頃 神戸ファッション美術館蔵

 


<アフタヌーンドレス> 1865年頃 神戸ファッション美術館蔵

 


毎日新聞社『サンデー毎日』昭和11年10月11日号 1936年 アドミュージアム東京蔵

 


高田喜佐 <シューズ> 1990-93年(制作年不明を除く) 神戸ファッション美術館(高田邦雄氏寄贈)蔵

 

タータン 伝統と革新のデザイン
 
●日程
2019年4月13日(土)〜5月26日(日)
9:30〜18:00(入館は17:30まで)
※4月26日(金)は9:30〜21:00(入館は20:30まで)
 
●休館日
月曜日(4月29日、5月6日は開館)、5月7日
 
●会場
岩手県立美術館 企画展示室
岩手県盛岡市本宮字松幅12-3

 
●料金
一般 1,000(800)円、高校生・学生 600(500)円、小学生・中学生 400(300)円
※()内は前売料金、20名以上の団体料金
※療育手帳、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、およびその付き添いの方1名は半額
※生協組合員カードをご提示の組合員およびそのご家族は前売料金と同額で観覧できます
※企画展観覧券で常設展もご覧になれます(4月23日〜25日は展示替えのため常設展はご覧いただけません)
※5月5日(日・祝)は18歳未満の児童・生徒の観覧が無料(高校生は生徒手帳を提示)

 
*その他詳細はこちら

★キッズ関連イベント情報はこちらをチェック


★キッズブランド関連ニュースはこちらをチェック!


★子供服や玩具、雑貨などのアイテム情報はこちらをチェック


©2019 COCOmag