[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

家電や身の回りのものをクロスステッチ刺繍でラッピング!! レトロでポップなクロスステッチ刺繍オブジェ by Ulla-Stina Wikander

 

今日は、海外サイトで見つけたちょっと楽しいアートオブジェをご紹介。

こちらのちょっぴりレトロなスタイルの乳母車。

カラフルなデザインだな〜なんて思ってよく見たら…



部分ごとに色んな柄が使い分けられていて、しかも何かの生地のような…?

この乳母車は、スウェーデンのストックホルムを拠点に活動しているアーティスト、Ulla-Stina Wikanderさんによるアートオブジェなんです。

一般家庭の女性たちが手作りしたクロスステッチ刺繍がもともと好きだったという彼女、2012年頃から「大好きなクロスステッチ刺繍で身の回りのものを包んだらどうなるのかしら…」と、こんなアートオブジェの制作をスタートさせたのだとか。

ヴィンテージショップに足を運んで手に入れるというクロスステッチ刺繍の生地を使い、これまたヴィンテージショップで見つけたレトロな家電製品や家具類、雑貨などを、ひたすらラッピングしちゃってます。











 
古くなっちゃって現役を引退した家電も、レトロなクロスステッチ刺繍の衣装を纏うことでポップなオブジェに変身! スウェーデンを中心に展覧会やインスタレーションとしての展示や、一部は販売も行なっているそうですよ。

「小さなもので1〜2日、大きなものは数週間かかってしまう」とのことですが、そのうちに家も丸ごとクロスステッチ刺繍でラッピングしちゃうんじゃないかな、Ulla-Stina Wikanderさん…(笑)。

 

©2019 COCOmag