[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

ティラノサウルスロボットや触れる化石展示などで生命40億年の歴史を体験!!『生命40億年の旅~大むかしの生きもの展~』@玉川高島屋 S・C【東京】

 
この記事は2年前以上前に書かれた記事です。情報が古くなっている可能性があります。

生命40億年の歴史の中で絶滅してしまった、大昔の生き物たちに出会える夏休みイベント『生命40億年の旅~大むかしの生きもの展~』が、玉川高島屋ショッピングセンター(玉川高島屋 S・C)で8月17日(水)まで開催中です。

cocomag_futakotamagwa_201607_08

 

★『生命40億年の旅~大むかしの生きもの展~』はどんなイベント?

5億年ほど前に生息していた不思議な生き物から中生代の恐竜たち、そして人類の祖先まで、大昔の地球に生息していた生き物がテーマの夏休みイベント。古生代、中生代、新生代ゾーンの3つのゾーンで、精巧な模型やロボット、CG映像など様々な手法でリアルに再現された大昔の生き物たちに出会えます。
cocomag_futakotamagwa_201607_01

CG映像イメージ©千崎達也

 
cocomag_futakotamagwa_201607_05

カスモサウルス

 

★会場内での見どころは?

生きた化石とも言われるオウムガイ、カブトガニなどの生体展示をはじめ、ティラノサウルスロボットや等身大のナウマンゾウロボット、約7mのアロサウルスの骨格模型など、迫力満点の展示も多数! そのほか、アンモナイトなどの化石に触れられるコーナーも設置されますよ。
cocomag_futakotamagwa_201607_04

オウムガイ

 
cocomag_futakotamagwa_201607_06

ティラノサウルス

 
cocomag_futakotamagwa_201607_02

アロサウルス

 
cocomag_futakotamagwa_201607_03

アンモナイト

 
また会期中は、「キラキラ☆カンブリアンバッジ作り」「地層ジオラマ作り」などのワークショップを連日開催。そのほか、恐竜専門家・恐竜くんなどによる恐竜講座などのスペシャルワークショップも多数開催されますよ。

『生命40億年の旅~大むかしの生きもの展~』
 
●期間
2016年7月23日(土)〜8月17日(水)
10:00〜20:00
※最終日は18:00まで
※入場は閉場の30分前まで
 
●会場
玉川高島屋ショッピングセンター(玉川高島屋 S・C) 西館1F アレーナホール
東京都世田谷区玉川3-17-1

 
●料金
大人(中学生以上)600円、小人(3歳~小学生)400円(税込)
※3歳未満無料
 
*その他詳細はこちら
●ワークショップ
①キラキラ☆カンブリアンバッジ作り
(各回:20名様/参加費:500円/対象年齢:3歳~大人)
②地層ジオラマ作り
(各回:20名様/参加費:700円/対象年齢:3歳~大人)
③スチロールペーパーで翼竜を飛ばそう!
(各回:15名様/参加費:200円/対象年齢:6歳~大人)
 
●スペシャルワークショップ
「原始地球の誕生」
8月1日(月)16:00~/18:00~
講師:唐崎 健嗣さん(星のソムリエみたか『星空案内人』)
「カンブリアンモンスターのひみつ」
8月2日(火)16:00~/18:00~
講師:千崎 達也さん(『カンブリアンモンスター図鑑』著者、映像作家)
「恐竜イラスト教室」
8月3日(水)14:00~/16:00~/18:00~
講師:恐竜くん(全国で幅広く活躍中の恐竜専門家。『知識ゼロからの恐竜入門』著者)
「化石どうぶつ園」
8月4日(木)16:00~/18:00~
講師:大島 光春さん(神奈川県立 生命の星・地球博物館 主任学芸員)
「すごい古代生物!」
8月5日(金)16:00~/18:00~
講師:川崎 悟司さん(古生物研究家、イラストレーター)
 
*参加方法などワークショップ詳細はこちら
©2020 COCOmag