[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

想像の生き物の体の模様を作ってみよう!! 夏のワークショップ『いきものもよう スタンプてぬぐいをつくろう』@ビュフェこども美術館【静岡】

 
この記事は2年前以上前に書かれた記事です。情報が古くなっている可能性があります。

自然や生き物をモチーフにしたプロダクトやアートワークを手掛けるデザインレーベル・seto(セト)が、夏のワークショップ『いきものもよう スタンプてぬぐいをつくろう』を静岡県長泉町のビュフェこども美術館で8月6日(土)に開催します。

cocomag_buffet_seto_03

今回のワークショップは、生き物の体表のパターンを抽象化した縞々、点々、幾何学といった模様のスタンプを使い、自分だけの“いきもの”模様をデザインする内容。

できあがった模様は、シートにスタンプしてビュフェこども美術館内に作品として展示されるほか、手ぬぐい生地にプリントしてオリジナルの「いきものもようてぬぐい」として持ち帰ることもできますよ。
cocomag_buffet_seto_02
cocomag_buffet_seto_01

子供たちが自由にアートと触れ合える美術館で開催される、申込み不要で当日参加OKなワークショップだから、ぜひファミリーで参加してみて。

 

seto 夏のワークショップ『いきものもよう スタンプてぬぐいをつくろう』
 
●日時
2016年8月6日(土)10:30〜12:00 / 13:30〜15:00
 
●会場
ベルナール・ビュフェ美術館 ビュフェこども美術館
静岡県長泉町東野クレマチスの丘515-57
TEL.055-986-1300

 
●参加費
500円 ※別途入館料が必要です
入館料:大人1000円/高・大学生500円/小・中学生 無料(特別展示をのぞく)
 
●対象
どなたでも(大人も歓迎)
 
*その他詳細はこちら
seto
©2020 COCOmag