[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

世界初公開の“ファースト・ミッフィー”や原画・資料など約300点を展示!! 『誕生60周年記念 ミッフィー展』@横浜赤レンガ倉庫1号館【神奈川】

 
この記事は2年前以上前に書かれた記事です。情報が古くなっている可能性があります。

オランダの絵本作家でありグラフィックデザイナーのディック・ブルーナさんが生み出した絵本の主人公「ミッフィー」。その誕生60周年を記念しての展覧会『誕生60周年記念 ミッフィー展』が、7月30日(土)から横浜赤レンガ倉庫1号館で開催されます。

cocomag_miffy_201607_01

 

★『誕生60周年記念 ミッフィー展』の見どころは?

1955年に制作された絵本『ちいさなうさこちゃん』(第1版)で描かれた “ファースト・ミッフィー”の原画が世界初公開。そのほかにも、ミッフィー以前に制作された絵本の原画や、ディック・ブルーナさんが若い頃に描いた油彩画、彼の奥さん・イレーネさんのために描いた「朝食メモ」 など、約300点の原画やスケッチなどが展示されます。

『ちいさなうさこちゃん』(第1版、1955年)原画

『ちいさなうさこちゃん』(第1版、1955年)原画

『ちいさなうさこちゃん』(第2版、1963年)原画

『ちいさなうさこちゃん』(第2版、1963年)原画

ブルーナさんが奥さんに贈った「朝食メモ」

ブルーナさんが奥さんに贈った「朝食メモ」

『きいろいことり』(未刊行、1953年)原画

『きいろいことり』(未刊行、1953年)原画

そのほか、オランダと日本のクリエイターが高さ180cmのミッフィー像に装飾などを施したミッフィー誕生60周念記念の国際プロジェクト「ミッフィー・アートパレード」の作品・16体も展示されます。

「マナベル・ミッフィー」寄藤文平

「マナベル・ミッフィー」寄藤文平

 

★日本のクリエイター21組が書き下ろしたミッフィーの展示も!

また今回の横浜展の特別展示として、雑誌「MOE」のミッフィー60周年特集で掲載された、21組のクリエイターによる描き下ろし「おめでとうミッフィー」を特別展示。クリエイターそれぞれの解釈で描かれた、個性豊かなミッフィーが楽しめますよ。(出典:「MOE」2015年5月号 白泉社)

荒井良二(絵本作家)

荒井良二(絵本作家)

中村梢(キルト作家)

中村梢(キルト作家)

 
グッズコーナーでは、今回の横浜展限定も含め400アイテム以上の展覧会限定グッズの販売も。ディック・ブルーナさんとミッフィーの魅力を存分に楽しめる展覧会だから、ぜひファミリーで足を運んでみて。

 

『誕生60周年記念 ミッフィー展』
 
●日程
2016年7月30日(土)〜8月24日(水)10:00〜19:00
※会期中無休
※入場は閉場の30分前まで
 
●会場
横浜赤レンガ倉庫1号館
神奈川県横浜市中区新港1-1

 
●入場料
(当日券)一般 1,000円、高大生 700円、中学生 500円、小学生 300円
(前売券)一般 700円、高大生 500円、中学生 400円
※7/29まで販売
 
*チケット情報などその他詳細はこちら
誕生60周年記念 ミッフィー展 オフィシャルサイト
 
Illustrations Dick Bruna © copyright Mercis bv,1953-2016 www.miffy.com
招待券プレゼントの応募期間は終了しました。多数のご応募、ありがとうございました
 
●招待券プレゼント
 
『誕生60周年記念 ミッフィー展』の入場招待券を、COCOmagをご覧の5組10名様にプレゼントします。
 
ご希望の方は、
・お名前、フリガナ、年齢、性別
・郵便番号とご住所
・連絡先電話番号
・COCOmagへのご意見やご希望
…をご明記の上、こちらのアドレス宛にご応募ください。
 
※ご記入項目はすべて必須となります。ご記入が無い場合は応募無効となりますのでご注意ください
※メール件名は「『ミッフィー展』招待券プレゼント」のまま送信してください
※応募の締め切りは、2016年7月29日(金)22:00メール到着分までとなります
※当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます
©2019 COCOmag