[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

北海道新幹線はやぶさ など最新車両と巨大ジオラマなどでプラレールの世界を楽しもう!!『プラレール博 in TOKYO 〜ひろがる!新幹線×プラレールワールド〜』【東京】

 
この記事は2年前以上前に書かれた記事です。情報が古くなっている可能性があります。

電車好きな子供たちはもちろん、パパも子供の頃に遊んだことがあるはずの鉄道玩具「プラレール」。その最新アイテムや巨大ジオラマなど、プラレールの魅力が詰まったイベント『プラレール博 in TOKYO 〜ひろがる!新幹線×プラレールワールド〜』が、千葉市の幕張メッセで5月3日(火・祝)から開催されます。
cocomag_TOMY_plarail_2016_02

 

★『プラレール博 in TOKYO』はどんなイベント?

プラレールの魅力が満載の、文字どおりプラレールの博覧会イベント。最新の新幹線などニューアイテムの展示のほか、巨大なプラレールジオラマ展示、10種類の有料アトラクション、イベント記念商品の販売など、電車好きな子供たちはもちろん、パパだって楽しめるイベントです。

 

★『プラレール博 in TOKYO』の見どころは?

北海道新幹線はやぶさ や北陸新幹線かがやき など最新の新幹線を中心に最新車両のプラレールが展示されるほか、畳42畳分(70m²)の大きさの巨大ジオラマ、日比谷花壇と共同制作し た「ディズニー ドリームレールウェイ」のお花のジオラマ(フラワーパティシエ)など、さまざまな展示を楽しめます。

プラレール巨大ジオラマ

プラレール巨大ジオラマ

「ディズニー ドリームレールウェイ」×日比谷花壇 ©Disney

「ディズニー ドリームレールウェイ」×日比谷花壇 ©Disney

 
また有料のアトラクションゾーンでは、自分たちの写真を貼って先頭車両に乗っているようなプラレールが作れる「プラレール 組立工房 のりのりプラレール」など、10種類のアトラクションが登場。そのほか、マスコン(IR通信)でプラレール車両を操縦できる「ぼくが運転! マスコン北海道新幹線はやぶさ」(6,500円・税別)やイベント記念車両の「東京メトロ丸の内線500形」(2,000円・税別)の販売など、電車好きなファミリーが1日中楽しめる内容です。

プラレール組立工房 「のりのりプラレール」

プラレール組立工房 「のりのりプラレール」

イベント記念商品「東京メトロ丸の内線500系」東京地下鉄株式会社商品化許諾済

イベント記念商品「東京メトロ丸の内線500系」東京地下鉄株式会社商品化許諾済

 

『プラレール博 in TOKYO 〜ひろがる!新幹線×プラレールワールド〜』
 
●期間
2016年5月3日(火・祝)~5月8日(日)
10:00〜17:00(最終入場は16:30)
 
●会場
幕張メッセ 国際展示場9・10ホール
千葉県千葉市美浜区中瀬2-1

 
●入場料金
当日券/大人(中学生以上)1,000円、子ども(3歳~小学生)800円
※すべて税込金額、2歳以下は入場無料
※上記料金には入場記念品「北海道新幹線はやぶさ 中間車」を含む。(有料入場者のみ/無料入場の方を除く)
 
●その他詳細
『プラレール博 in TOKYO 〜ひろがる!新幹線×プラレールワールド〜』特設ページ
 
©TOMY 「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です。
©2019 COCOmag