[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

フランス生まれのベビー玩具 キリンのソフィー

 
この記事は2年前以上前に書かれた記事です。情報が古くなっている可能性があります。
今日はフランス生まれのベビー玩具・キリンのソフィーを紹介。
COCO mag_sophie_06.jpg

コンニチワ。

COCO mag_sophie_01.jpg

今日紹介するのはフランスからやって来た、かわいいキリンのゴム製オモチャ・キリンのソフィーです。

COCO mag_sophie_02.jpg

100%天然のゴムで作られたこのソフィーは、1961年にフランスの玩具メーカー・Vulli(ヴュリ)社が発表した高さ約18cmのキリンのオモチャ。

色づけは植物由来の塗料なので、万が一口の中に入れてしまっても大丈夫。そしてベビーの目でも認識できるハッキリとした模様や、ソフィーを握ったときに出る「キュキュッ!」という音が、ベビーを夢中にさせるのです。

COCO mag_sophie_03.jpg

(お腹の穴から、バブバブ・キュキュッていうベビーサンダルみたいな、あの音が出るのです)

ソフトな触り心地、カワイイ音、そしてなんとも愛らしい表情とシルエット。ベビーはもちろん、ママやパパも思わず微笑んじゃう、そんな柔らかさと暖かさが魅力のソフィー。

誕生してから半世紀が経ち、フランス国内では知らない人はいないほどの大定番。そして今や世界中で愛されていて、最近ではハリウッドセレブにも愛用されているのだとか。日本にはこの春からのお目見えです。価格は¥2940(税込)。

そして、そんなソフィーには魅力的な仲間がいたりして…

COCO mag_sophie_04.jpg

右の3匹は、マッシュルームのシャンピニオン。ソフィーと同じゴム製のベビー玩具です。価格は¥1890(税込)。

そしてソフトな手触りのぬいぐるみタイプのソフィーや、歯の生え初めのむずがゆさに活躍するティージングリングなど、いろんなアイテムがあるんです。

下のお子さんがまだまだ小さいというママや、お友達が最近出産したなんてママ、こんな目新しいベビーグッズで育児を楽しんでみてはいかが?


お問い合わせはコチラ ティニースプーンHP

©2020 COCOmag