[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

TOKYO JUKE JOINT KIDSのミックスコーデCHECK! pt.02

 
この記事は2年前以上前に書かれた記事です。情報が古くなっている可能性があります。

BLEU H.(ブルーオリゾン)を中心に、可愛くて個性溢れる国内の子ども服ブランドが集結するキッズブランドチーム・TOKYO JUKE JOINT KIDS。今日は参加ブランドのアイテムを使った、秋の女の子コーディネートを紹介します!

いろんなテイストのキッズブランドが集まるTOKYO JUKE JOINT KIDS。トレンドを意識したママ顔負けのスタイルも、ちょっとヤンチャで子どもらしいスタイルも、どちらも楽しめるのが魅力です。

そんなTOKYO JUKE JOINT KIDSの参加ブランドの中でも、女の子アイテムの人気が高いのが、BLEU H.(ブルーオリゾン)Geewhiz(ジーウィズ)。今日はその2ブランドのアイテムを使ったガーリーなコーディネートの紹介です。

切り替えデザインのワンピースに、ボアのボリューム感が可愛いベストの組み合わせ。足もとにはボアブーツやウエスタンブーツなんかを合わせたい感じ。


BLEU H.マリア柄ワンピースは、カットソー素材のトップスと総柄のスカートのコンビメーションが印象的なデザイン。

柄の部分は、ベビーブランド・Bijoux&Bee(ビジュー&ビー)とのコラボ柄。お花の中にマリア様が隠れている、幻想的な総柄です。

ボタンとリボンのグリーンも、アクセントとして可愛くきまってるよね。1枚で着る時はスパッツやレギンスにバレエシューズで女の子っぽく着こなしてね。


そんなグリーンに合わせて羽織ったのが、Geewhizワニはワニ/モコモコリバーシブルベスト。裏地のグリーンがチラリと見えて、ワンピースのグリーンとの相性もバッチリ。

このベスト、リバーシブル仕様なので、裏返して着こなしこともできるんです。

胸もとのワニの刺しゅうと、ポケットが可愛いデザイン。金糸の控えめなステッチが、ちょっぴり特別感を醸し出してくれます。カットソーはもちろん、ブラウスに合わせてその上からジャケットを…なんて着こなし方もオススメです。


女の子なコーディネートでも、ただガーリーなだけじゃない、ピリッとスパイスの効いたコーディネートを楽しめるのがTOKYO JUKE JOINT KIDSの魅力。帽子やマフラー、ブーツでアレンジを加えれば、もっともっとステキな自分だけのコーディネートを楽しめるはず。

この秋はちょっと背伸びして、みんなと違うスタイルを楽しみたいな…なんて思ってる女の子とママ、TOKYO JUKE JOINT KIDSのブランドを要チェックですよ。


●商品についてのお問い合わせ
・マリア柄ワンピース ¥6195〜¥7245(80〜140cm)、¥8295(レディース0,1)/BLEU H. [HP]
・ワニはワニ/モコモコリバーシブルベスト ¥5460〜¥5985(80〜140cm)、¥7980(レディース0、1)/Geewhiz [HP]

©2019 COCOmag