[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

スローライフを愛した絵本作家の魅力に迫る[生誕100年 ターシャ・テューダー展]【東京】

 
この記事は2年前以上前に書かれた記事です。情報が古くなっている可能性があります。

19世紀風のシンプルなライフスタイルと美しい庭づくり、そして素朴な作風で愛されている絵本作家、ターシャ・テューダー。生誕100周年を記念して、彼女の生き方と暮らしを紹介する展覧会[生誕100年 ターシャ・テューダー展]が、東京都中央区の松屋銀座で開催されます。
cocomag_Tasha-Tudor_01
今回の[生誕100年 ターシャ・テューダー展]では、彼女が愛用していた家具や食器・雑貨やドレス、ガーデニンググッズなどの貴重な資料約200点が展示されます。
cocomag_Tasha-Tudor_02
cocomag_Tasha-Tudor_03
そのほか、彼女が愛した手作り人形や日本初公開となるドールハウス、2014年夏に日本で出版された絵本「まぶしい庭へ」をはじめとする約88点の原画が展示されるほか、ガーデンデザイナーが手掛けた「ターシャ・テューダーの庭」もお目見えします。
cocomag_Tasha-Tudor_04

cocomag_Tasha-Tudor_05
cocomag_Tasha-Tudor_06

スローライフを実践し、独自の世界観の作品を発表し続けたターシャ・テューダーの魅力に触れられる展覧会だから、ぜひファミリーで足を運んでみて。

●生誕100年 ターシャ・テューダー展
 
▶日程
2015年3月18日(水)〜4月6日(月)※会期中無休
 
▶会場
松屋銀座8階イベントスクエア
東京都中央区銀座3-6-1
 
▶料金
一般1,000円(700円)、高大生700円(500円)、中学生500円(400円)、
小学生以下無料。()内は前売り料金
 
*その他詳細はこちら
 
©Tasha Tudor and Family, Inc. 2015 Photographs by Richard W. Brown
©2019 COCOmag