[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

【速報】ピックアップブランド&トピックス from [Playtime TOKYO] 2015 A/W EXHIBITION _ pt.01

 

パリ・ニューヨーク・東京の3都市で開催されるキッズファッションをメインとした国際的展示会・Playtime(プレイタイム)。その中でもアジア唯一の開催となる「Playtime TOKYO」が、本日2月24日(火)から3日間、東京都渋谷区のベルサール渋谷ガーデンで開催されます。

国内外から数多くのブランドが出展するこの「Playtime TOKYO」を、会場から速報レポート! 今日は日本発ブランドの中から気になったブランド&アイテムをピックアップします。

 
●folk made
大規模な展示会への出展は初だという、日本発のブランド。ユニークなパターンと、目を惹くカラー、キッズならではの自由なデザインは、インポートブランドとの相性も良さそう。
cocomag_playtimetokyo_201502_13
アシンメトリーな配色や、ビビッドカラーをスパイスに使った色使いが印象的。
cocomag_playtimetokyo_201502_15
cocomag_playtimetokyo_201502_14
cocomag_playtimetokyo_201502_16
cocomag_playtimetokyo_201502_17
cocomag_playtimetokyo_201502_18
サイズ感はあえて余裕を持たせて、少しでも長く着続けられるようにしているのだとか。女の子アイテムのイメージが多いけれど、ユニセックスに着こなせそうなアイテムもラインナップされていました。

 
●Comphor
チクチクしなくてキッズでも着こなしやすい、ニットアイテムが中心の国産ブランド。編み上げたあとに撥水加工を施してあるので、水に強く汚れも付きにくいポイントも。
cocomag_playtimetokyo_201502_01
白ニットには、編み模様で動物の顔が。クマとペンギン、シワの寄り具合で表情が変わるから、色んな顔を作って親子で遊んだりもできそう。
cocomag_playtimetokyo_201502_02
cocomag_playtimetokyo_201502_03
こちらはミトンを張り付けたような、キュートなデザイン。
cocomag_playtimetokyo_201502_04
同色のマフラーがセットになったセーターには、同じ糸の毛糸玉付き。成長して袖が短くなってしまったら、筒状に編んであるマフラーをこの糸で継ぎ足して、違うシルエットのセーターにして着続けられますよ。
cocomag_playtimetokyo_201502_05
cocomag_playtimetokyo_201502_06
シャツ生地のパジャマは、七分袖&ショート丈のオールインワン。
cocomag_playtimetokyo_201502_07
普段着としても着回せそうなデザインです。

 
●ami amie
COCOmagでもお馴染みのキッズニットブランド・ami amie。今回は動物&キャラクターシリーズをピックアップ。
cocomag_playtimetokyo_201502_08
cocomag_playtimetokyo_201502_09
絵柄の部分だけ毛足を長くしてちょっぴリアルな質感に。
cocomag_playtimetokyo_201502_10
クマやサンタクロースなど、どれもポップで可愛いデザインになっていますよ。
cocomag_playtimetokyo_201502_11
cocomag_playtimetokyo_201502_12

 
●BLEU H. / HOMe.e / HAND SEE SAW
blow inc.が手掛ける3ブランドは、今シーズンに増してよりキャラクター分けが明確な展開に。BLEU H.はユニセックス/ボーイッシュ路線が強化されて、ジャケットやスキニーパンツなどのブランド定番アイテムも復活。
cocomag_playtimetokyo_201502-07
cocomag_playtimetokyo_201502-09
cocomag_playtimetokyo_201502-08
オリジナルのカモ柄には、ある動物が隠されていますよ。分かるかな?
cocomag_playtimetokyo_201502-10
動物たちの旅の物語をベースにしたデザインのHOMe.eは、柄アイテムが増加した印象。
cocomag_playtimetokyo_201502-04
cocomag_playtimetokyo_201502-05
ブランド初となるオリジナルのジャガード織り素材も登場します。
cocomag_playtimetokyo_201502-06
HAND SEE SAWは、BLEU H.のユニセックス/ボーイッシュ路線を受けて、女の子的なアイテムが増加しています。
cocomag_playtimetokyo_201502-03
イラストレーター・HOME SICK TOKYOとのコラボアイテムは、来シーズンも継続。今シーズンのモノクログラフィックからイメージを変えて、アフリカをイメージした柄やカラーイラストがデザインに採用されていますよ。
cocomag_playtimetokyo_201502-01
cocomag_playtimetokyo_201502-02

 
●Leapepe
来シーズンデビューとなる、日本発のベビーアイテムブランド。すべてのアイテムは国産にこだわって、ガーゼやリボンを効果的に使ったスイートなイメージのデザインでまとめられています。
cocomag_playtimetokyo_201502-11
cocomag_playtimetokyo_201502-13
cocomag_playtimetokyo_201502-12
新生児サイズから90cmまでの展開なので、ギフトにもオススメかも。
cocomag_playtimetokyo_201502-14
cocomag_playtimetokyo_201502-15
cocomag_playtimetokyo_201502-16

©2019 COCOmag