[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

楽しいコマ割りムービーを作れるiPhone & iPadアプリ[PicPlayPost]

 
この記事は2年前以上前に書かれた記事です。情報が古くなっている可能性があります。

今日紹介するのは、フレームでコマ割りされたコラージュムービーを手軽に編集できるiPhone & iPadアプリ・PicPlayPostです。
PicPlayPost_cocomag_13
いろいろと説明する前に、このアプリで作ったムービーを見てもらうのが一番分かりやすいかも。

左のフレームから順番にからシリトリしているキッズのムービー。こんなふうに、フレームでコマ割りされたコラージュムービーを作れるんです。


アプリを立ち上げたら、まずは使用するコマ割のフレームを選択。3〜6分割の中で色んなレイアウトを選択できます。

PicPlayPost_cocomag_01

今回は左側が大きい3分割のフレームをチョイス。

PicPlayPost_cocomag_02

下段にある「フレームの比率」メニューからは、オーソドックスな1:1の正方形から4:3や16:9の横長フレーム、3:4や2:3の縦長フレームなども選択できます。

フレームが決定したら、取り込む動画の選択。あらかじめ内蔵カメラで撮影しておいたムービーデータを、ライブラリーから選択。

PicPlayPost_cocomag_03

各フレーム内のムービーを同時に再生させたい場合は好きな位置のフレームから、フレーム毎に順番に再生させたい場合は再生させたい順番にフレームを選んで、ムービーデータをはめ込んでいきます。

PicPlayPost_cocomag_04

上2/3に表示されるサンプル画像を見ながら、はめ込むムービーデータのスタート地点と長さをその下のスライダーで調整。スタート地点&長さが決まったら、右上の「ユーザー」メニューをタップしてはめ込むムービーデータを決定します。

PicPlayPost_cocomag_05

はめ込んだムービーデータは、画面最下段のアイコンからセピア風などのフィルターを掛けたり、回転や反転させることも可能です。

同じ要領で各フレームにはめ込むムービーを決定したら、フレームのデザイン。フレームの幅や角の丸み、カラーを各スライダーとカラーチャートで調整します。

PicPlayPost_cocomag_06

フレームのカラーはドットやストライプなどの柄もチョイスできますよ。

PicPlayPost_cocomag_07

ムービーデータのはめ込みとフレームのデザインが決まったら、最下段の「セットアップ」メニューを選択して再生状態やBGMのセッティング。

PicPlayPost_cocomag_08

「連続してビデオを再生する」メニューをONにすれば、はじめに見てもらったムービーのようなフレーム毎に順番に再生されるムービーに、OFFにすれば全てのフレームが同時に再生スタートするムービーに仕上がります。

BGMはミュージックライブラリーから、自作の曲や著作権フリーの音源をセレクトできますよ。

PicPlayPost_cocomag_09

全ての設定が終わったら、最下段中央の「プレビュー」メニューで出来具合を確認。

PicPlayPost_cocomag_10

OKなら最下段右隅の「シェア」メニューから、ライブラリーに保存したり、InstagramやFacebook、YouTubeなどのSNSに直接アップロードしたりできますよ。

PicPlayPost_cocomag_11

できあがったムービーはこちら。


撮り貯めたムービーデータをコラージュして、楽しいムービーを作れるのが魅力のPicPlayPost。

お出かけや何気ない一日の様子をムービーで撮影しておいて後から編集するのも良いし、連続再生の特性を活かしてこんなムービーを作るのもオススメ。

アイデア次第でいろんな使い方ができそうですよね。

・PicPlayPost ¥(無料)※表示価格は記事執筆時のものです
 その他の詳細はこちら → PicPlayPost
*ほかにもこんなアプリの記事がありますよ → ママ&キッズ向けアプリの紹介
*そのほかのムービー紹介の記事&コラムはこちら
model:イブくん、ヒヨちゃん
©2019 COCOmag