[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

温かい気持ちになれる イギリスのクリスマスCMムービー

 

今年も残すところ、一ヶ月と少し。冬休み、大晦日、お正月! の前に、子どもたちが待ちに待ったクリスマスがやってきますよね。

「あ、まだプレゼント何が欲しいのか聞いてなかった」とか、「え、あのヒーローのおもちゃって並ばないと買えないの?」とか、ママ&パパがヤキモキするシーズンでもありますが(笑)。

そんなクリスマスを目前に控えた今日この頃、COCOmag編集部・柳原がちょっと気になっているテレビCMがあります。イギリスの百貨店・John Lewis(ジョン・ルイス)の、クリスマス用テレビCMです。

彼女へのプレゼントのために、長い旅に出る雪だるまの彼。やっとのことで街に辿り着いて、John Lewisで購入したプレゼントは…?

シンプルな内容だけど、ラストシーンの雪だるまの彼の表情がいろんなことを物語ってくれる90秒間。”Give a little more love this Christmas(今年のクリスマスは、いつもより少し大きな愛を贈ってみては?)”っていうキャッチコピーも良いですよね。


このJohn LewisのクリスマスCM、なぜ今回取り上げたかと言うと、ちょうど昨年の今頃に見たこのクリスマスCMがずっと印象に残っていたから。

早く一日が過ぎないか、早くあの日が来ないかと、ヤキモキしながら過ごす男の子。ママもパパも妹も、「どうしちゃったのかな?」とちょっと困ってたりして。

でもその訳は、12月25日の朝に分かります。

“For gifts you can’t wait to give(渡すのが待ちきれなかったプレゼント)”。男の子の純粋な気持ちにちょっとウルッときちゃう、そんなストーリーです。


年に1回、いろんなことへのご褒美としてサンタさんが届けてくれるプレゼント。プレゼントそのものが子どもたちを喜ばせるのはもちろんだけど、その裏側にある贈る側の優しい気持ちが、プレゼントをより魅力的で輝くものにしてくれているはず。「プレゼントの用意、困ったなぁ」なんて言いながら、そんな優しい気持ちでいっぱいのママやパパの姿が目に浮かんできますよね。


というわけで、今回はちょっと趣向を変えてクリスマスに因んだちょっといい感じのCMムービーを紹介しました。

いろんな場所の、いろんな年齢の子どもたちが、それぞれに幸せなクリスマスを過ごせますように。COCOmagでした。

©2019 COCOmag