[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

子どもが怖がっちゃう(!) しつけアプリPICK UP

 
この記事は2年前以上前に書かれた記事です。情報が古くなっている可能性があります。

昨日Twitterのタイムラインに流れてきた、こんなつぶやき…


泣いている赤ちゃんがピタッ!と泣き止む、iPhoneとAndroid用のbaby rattle(ガラガラ)アプリ「bab bab」さんのつぶやきを見かけて「へえそんなアプリがあるのか〜」とまとめてみた、子どもが言うことを聞かないときに使えそうなアプリを今日は紹介します。
(あ、ちなみに「bab bab」はぜんぜん怖くない、カラフルで可愛いアプリですよ。)


ひとつめに紹介するのは、おにから電話。もうこれ、ネーミングからして怖い。

言うことを聞かない、なかなか寝ないなど、ありがちなシチュエーションがメニューに。試しに「言うことを聞かない時」をタップすると…

あかおにサンからの着信のような画面に。応答ボタンをタップすると…

あかおにサンとの会話が始まります。はじめは穏やかなあかおにサンだけど、だんだん怒りモードに。これは子どもには相当怖いはず。「歯磨きをしない時」をタップすると登場するのは、ゆうくんという男の子。

この子もはじめは可愛いんだけど…みたいな感じで、どのメニューも子どもが怖がる(笑)音声内容になっています。

・おにから電話 ¥(無料)
 その他の詳細はこちら → おにから電話



そしてもうひとつ紹介するのは、しつけ妖怪ギョロロ

こちらはビジュアルがもう既に怖い。いろんな意味で。ギョロロについての説明には…

秋田のナマハゲと、徳島の子泣き爺の一人娘・子泣き姫との間に生まれたのが、しつけ妖怪ギョロロなんだとか。なんというファンタジー。

こちらのアプリも、「お片付けしなさい!」「仲良くしなさい!」などの子育てでありがちなシチュエーションがメニューになっています。

試しに「お片付けしなさい!」をタップすると…

ムービーがスタートして、ギョロロが子どもを叱ってくれます。

これは怖い。子どもはもちろん、大人もギョロロには叱られたくはない…よね。

・しつけ妖怪ギョロロ ¥(無料)
 その他の詳細はこちら → しつけ妖怪ギョロロ


育児系のスマホアプリは数多くあるけれど、しつけや怒ることにフォーカスしたアプリはまだ珍しい存在。

ただ大人は笑って見ていられても、子どもにしてみると只々怖いはずのアプリ。何回も使っちゃうと可哀想だから、どうしても..という最後の切り札に使ってみてはいかが?

地獄の様子を描いた絵本が売れているように、ちょっと子どもには刺激が強いかな?というものを敢えて見せてしつける方法に近い、このふたつのアプリ。

「怖いのが嫌だから」という理由で言うことを聞くようになるのも良いけれど、そこから一歩進んで「なぜいけないの?」という理由も理解できるようになる、その手助けになれば良いのではと思います。

そしてママ&パパ間で使ってみるのも、ひょっとしてアリ、なのかも…(推奨はしません)。

*2012.12.20追記
ほかにもこんなアプリの記事がありますよ → ママ&キッズ向けアプリの紹介
©2020 COCOmag