[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

PICK UP BABY ITEM HOLLY’S / RUSKOVILLA / the organic company

 
この記事は2年前以上前に書かれた記事です。情報が古くなっている可能性があります。

いろんなテイストのアイテムが日本でも手に入るようになった、北欧のキッズ&ベビーブランド。今日は北欧発の3つの人気ブランドから、ベビー用アイテムを紹介します。

ひとつめに紹介するのは、デンマークのHOLLY’S(ホリーズ)。四ツ葉のクローバーがトレードマークの、カットソーアイテムをメインとしたブランドです。

左のBABY Bodysuitは、足首までカバーするボディスーツ。ピンクのベースにパープル&ホワイトで四ツ葉のクローバーを散りばめた、ポップな配色。女の子はもちろん、男の子が着ても可愛いよ。

右のBABY Body L/Sは、落ち着いたカーキ色のベースに明るいグリーン&ブルー&ホワイトの配色が爽やか。

とても柔らかく、肌触り良く編み上げられたコットン100%の生地を採用しているから、ベビーの肌にも安心です。


次に紹介するのは、同じくデンマークのthe organic company(ジ オーガニック カンパニー)。[GOTS]と[EKO]という、国際的基準を満たしたオーガニックコットンを素材に使っているブランドです。

Long Bibは、少しロング丈のビブ。折り返した部分がちょうどポケットのようになるデザイン。

短めの起毛のパイル素材だから、そのままお口周りを拭いても大丈夫ですよ。


そして最後に紹介するのは、スウェーデンのブランド・RUSKOVILLA(ルスコヴィラ)。30年以上前から素朴でオーガニックなアイテムをプロデュースしている、オーガニックアイテムのパイオニア的なブランドです。

ROMPER SUIT with feetは、ノースリーブのロンパース。足もとは爪先まですっぽりカバーしてくれます。肩はスナップボタンで長さの調整が可能。

素材はオーガニックなウール素材。ウールだけどなめらかでチクチクしないから、素肌に着ても大丈夫。保温性があるから、肌着とし手使うのもオススメです。


今日紹介した3つのブランドは、派手なデザインがない代わりに、素材にはとことんコダワリを持っているブランド。どんどん成長するベビーにも安心して着せられるモノ作りは、ヨーロッパで高く支持されています。

我が子の肌に触れるアイテムとしてはもちろん、ベビーが誕生したファミリーへのプレゼントとしても、北欧ブランドのベビーアイテムはオススメですよ。

・BABY Bodysuit ¥5040(56〜92cm)/HOLLY’S
・BABY Body L/S ¥3990(56〜92cm)/HOLLY’S

・Long Bib ¥2310(ワンサイズ:32×50cm)/the organic company

・ROMPER SUIT with feet ¥6825(60,70cm)/RUSKOVILLA

●商品についてのお問い合わせ
日本代理店:mimba.ホームページ → mimba.
明るい色使いや楽しいシルエットで、カジュアルだけどちょっぴり特別感を味わえるのが北欧キッズブランドの魅力。それと同時に、環境や子どもたちのことを考えた素材を採用する姿勢が、ヨーロッパはもちろん日本のママ&パパにも支持を得ています。

そして、シンプルな中にもちょっとしたコダワリを詰め込んだデザインなのが、北欧ブランドのもうひとつの魅力。1枚の布を折り返して留めるthe organic companyのLong Bibは、これ以上無いくらいのシンプルさ。RUSKOVILLAのROMPER SUIT with feetは、ちょっぴりモードな雰囲気も漂わせるリブやステッチのバランス感が魅力です。

デザインと素材、両方のクオリティが高いバランスでミックスされてるベビーアイテムを探しているママに、北欧ブランドのベビーアイテムはオススメですよ。


●LOOP×COCOmagスペシャルページ


●HOLLY’S / RUSKOVILLA / the organic companyの商品をお取り扱いのショップ様へ…COCOmag商品画像提供サービスのお知らせ

©2019 COCOmag