[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

【REPORT】Smile Kids COLLECTION

 

「COCOmag DAYs」は、COCOmag編集部がキッズファッションや楽しいファミリーライフにまつわる情報を紹介していくコーナー。今回は7/8に大阪で開催されたイベント「Smile Kids COLLECTION」に取材に行ってきました。



7月8日(日)に開催された大阪初(?)の本格的なキッズファッションベント「Smile Kids COLLECTION supported by HugMug」。COCOmagも取材で足を運びました。

会場はこちら。前身のZepp Osakaから4月に移転リニューアルした、Zepp Namba

開場前からゲート前には長蛇の列でしたよ。

開演前の会場内はこんな感じ。広い。

ステージは全4部構成。ガーリーな女の子ブランドや、カッコいいストリート系のブランド、個性的なデザインが人気のブランドなど、20以上のブランドが登場。2012-13A/Wシーズンの最新コーディネートに身を包んだキッズモデルがランウェイをウォーキングしました。





モデルの中には、過去にCOCOmagに登場してもらったキッズもチラホラ…みんな頑張ってましたね〜。

*一般発表前のアイテムばかりなので、アップの画像を掲載できません…ごめんなさい。


人気子役やパパタレントでもあるお笑い芸人さんが登場したりして、そんなブレイクタイムを挟みながらの約3時間のイベントでした。


モデルちゃんたちは公募の一般モデルたちなので、ばっちりキメちゃう子もいれば緊張している子もいたりして、そのあたりはご愛嬌。

いろんなブランドのステージを楽しんだわけですが、BGMのチョイスやステージ後方の大型モニターに流れる映像など、トータルでショーの流れを考えていたブランドは印象に残りました。やっぱり、世界観って大切ですよね。


そして、WEBも雑誌も結局は読者やユーザーの皆さんに見てもらって、そして喜んでもらってナンボ、のお話なので、それをモニターや紙の上だけではなくリアルな形で提供しているのはCOCOmagも見習いたいところ。イベントの形態としては似たものがあるのも事実ですが、西日本でこれだけ大規模なキッズファッションショーは恐らく初めてのことで、それを形にしちゃったのはアッパレですね。COCOmagも何かイベントしたくなってきました…(笑)

ちなみにこのイベントをサポートしたHugMugさん、8月発売号からは、大幅リニューアルらしいですよ。


というわけで、「Smile Kids COLLECTION」のレポートでした。運営の方々、そしてステージを頑張ったキッズ&保護者のみなさんは本当にお疲れさまでした!

©2019 COCOmag