[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

いろんな着こなしを楽しめるブランド Paper Wings をCHECK!!

 
この記事は2年前以上前に書かれた記事です。情報が古くなっている可能性があります。

いろんなテイストを盛り込んだグラフィックや色使い、そしていろんな着こなしが楽しめるデザインで、母国オーストラリアでも人気のブランド・Paper Wings(ペーパーウィングス)。今日はその2012春夏コレクションから、ガーリーな着こなしが楽しめるコーディネートを紹介!

キッズブランドのデザイナーには、もともとは違う仕事をしていたというエピソードも多いけれど、今日紹介するPaper Wingsは、なんと映画セットのデザイナーだった夫婦がデザイナー。作品ごとにいろんなセットや小物を作っていたというだけあって、Paper Wingsのアイテムもいろんなテイストを盛り込んだデザインで楽しい雰囲気を醸し出しています。

それではさっそくそのアイテムを紹介。ひとつめのコーディネートは、これ。

トップスはSwing Tee with frills、そしてボトムにはShorts with heart pocketsの組み合わせ。

Swing Tee with frillsは、色鮮やかな蝶がプリントされたポンチョシルエットのTシャツ。袖口から裾のかけてグルリとフリルを施して、フワフワ可愛いシルエット。

その名前の通り、思わず腕をスイングしたくなっちゃう、そんな可愛いシルエットが魅力です。

ボトムのShorts with heart pocketsは、デジタル処理したみたいなバラの総柄がユニーク。

ヒップには大きなハート形のポケットも。

コンパクトなシルエットや脇のリボンで、とびきりスイートでキュートなデザイン。このコーディネートみたいにレギンスを合わせてもカワイイし、夏になったら1枚で元気に穿きこなしてもカワイイよ。


もうひとつ、コーディネートを紹介。

こちらはトップス・Smock top with drawstring pocketsの下に、スカート・Drawstring skirtの組み合わせ。

Smock top with drawstring pocketsは、両脇のポケットにあるヒモをキュッと引っ張って、シルエットで遊んだトップス。

ホワイトをベースにいろんな色を散りばめたマーブルカラーは、インパクトがあるけれど春らしい色の組み合わせ。

サラリと1枚で着こなしてね。

そしてDrawstring skirtも、ポケットにあるヒモの結び方でシルエットに特徴を持たせたデザイン。

立体的なシルエットで、コーディネートにピリッとスパイスを効かせてくれます。


紹介したふたつのコーディネートのように、いろんな遊びを盛り込んで楽しい着こなしを楽しめるのがPaper Wingsの特徴。シンプルなアイテムと合わせるだけでも、コーディネートにぱっと華を咲かせてくれるんです。

だからベビーアイテムだって、こんなデザインに。

Shirred romperは、お人形さんを抱いた女の子を大きくプリントしたロンパース。アトランダムなドットや、レッド&ホワイトのシンプルだけど大胆な色使いなど、これ一着だけで思いっきりキュートなベビーファッションが楽しめますよ。


注目を集めるオーストラリア&ニュージランドのブランドの中でも、このPaper Wingsはデザイナー夫婦のバックグランドが色濃く反映された、注目度の高いブランド。ひとつひとつのアイテムの個性が強いけれど、袖を通せばすんなりと着こなせる、だからコーディネートの主役になれる。そんなアイテムが豊富に揃っているんです。

いつものコーディネートにピリリとスパイスを効かせて、ライバルに負けない着こなし。そんなスタイルにトライしてみたいキッズ&ママは、要チェックです。


・Swing Tee with frills  ¥5145(2歳サイズ〜12歳サイズ)
・Shorts with heart pockets ¥4935(2歳サイズ〜12歳サイズ)
・Leggings with ties ¥5040(2歳サイズ〜12歳サイズ)

・Smock top with drawstring pockets ¥6090(2歳サイズ〜12歳サイズ)
・Drawstring skirt ¥8190(2歳サイズ〜12歳サイズ)

・Shirred romper ¥4410(0歳サイズ〜2歳サイズ)


●商品についてのお問い合わせ
日本代理店:Tee-Pee jr.ホームページ → Tee-Pee jr.


●LOOP × COCOmagスペシャルページ


●Paper Wingsの商品をお取り扱いのショップ様へ…COCOmag商品画像提供サービスのお知らせ

©2019 COCOmag