[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

ユニークで色鮮やかなメキシコの民芸玩具・約150点を展示。「人はあそぶ―メキシコ民芸玩具展」|生活工房ギャラリー【東京】

 
●日程:2018年10月27日(土)~12月9日(日)
●会場:生活工房ギャラリー(東京都世田谷区)

メキシコの色鮮やかな手作り玩具を集めた企画展「人はあそぶ―メキシコ民芸玩具展」が、10月27日(土)から生活工房ギャラリー(東京都世田谷区)で開催されます。

会場内には、造形教育学の視点から世界の玩具を蒐集されている春日明夫氏(現・東京造形大学造形学部デザイン学科教授)のコレクションから、1960年代~現代までの貴重な玩具と関連作品・約150点を展示。

メキシコ・グァナファト州の玩具職人、グメルシンド・エスパーニャ氏の作品を中心に、メキシコ民芸玩具のユニークな造形や色彩を間近に見ることができます。


悪魔のハンぺルマン 1980年代 作者不明

ピエロとクマ 2000年代はじめ グメルシンド・エスパーニャ

祭の日 2017年 グメルシンド・エスパーニャ

踊るガイコツ 2017年 グメルシンド・エスパーニャ

 

また会期中には、関連イベントとして記録映画上映やトークショーも開催。11月18日限定オープンの特設ショップでは、メキシコの民芸玩具や雑貨のほか、東北の民芸玩具である伝統こけしの工人がメキシコをイメージして制作した「メキシこけし」も販売されます。

人はあそぶ―メキシコ民芸玩具展
 
●日程
2018年10月27日(土)~12月9日(日)
9:00~20:00
※会期中無休
 
●会場
生活工房ギャラリー
世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー 3F

 
●料金
入場無料(関連イベントは一部有料)
 
*その他詳細はこちら

★キッズ関連イベント情報はこちらをチェック


★キッズブランド関連ニュースはこちらをチェック!


★子供服や玩具、雑貨などのアイテム情報はこちらをチェック


©2018 COCOmag