[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

屋外でのアクティビティをテーマにしたアート作品を展示「そとのあそび 〜ピクニックからスケートボードまで〜 展」|市原湖畔美術館【千葉】

●日程:2018年7月14日(土)〜9月17日(月・祝)
●会場:市原湖畔美術館(千葉県市原市)

屋外での遊びをテーマにアーティストたちの作品を展示する企画展「そとのあそび 〜ピクニックからスケートボードまで〜 展」が、7月14日(土)から市原湖畔美術館(千葉県市原市)で開催されます。

会場内では、ピクニックやクライミングなど「そとのあそび」をテーマにした作品を、14組のアーティスト・グループが出展。

美術館全体をフィールドにスケボーの身体的感覚を伝える装置でスケートボーダーの頭の中を覗く体験型作品や、美術館の前に拡がる湖でのバスフィッシングと美術館を結びつけた展示など、ユニークな作品が展示されます。


メインヴィジュアル:森田貴宏 Photo:Liu Puli

菊地良太「ride on time」(2015)

EVERYDAY HOLIDAY SQUAD「バス釣り」をテーマにした新作のためのスケッチ

東京ピクニッククラブ
そとのあそび 〜ピクニックからスケートボードまで〜 展
 
●日程
2018年7月14日(土)〜9月17日(月・祝)
平日 10:00–17:00
土曜・祝前日 9:30〜19:00
日曜・祝日 9:30〜18:00
※最終入館は閉館時間30分前まで
 
●休館日
月曜日(祝日の場合は翌日休館)
 
●会場
市原湖畔美術館
千葉県市原市不入75-1
 
●料金
一般 800円(700円)、65歳以上の方・大高生 600円(500円)
※中学生以下・障害者手帳をお持ちの方とその付添者(1名)は無料。
※()内は20名以上の団体料金。
 
●参加アーティスト
EVERYDAY HOLIDAY SQUAD、小畑多丘、菊地良太、木村崇人、snipe1、切腹ピストルズ、高田光、高橋臨太郎、Chim↑Pom、東京ピクニッククラブ、宮原嵩広、森田貴宏、森山泰地、路上観察学会(50音順)
 
*その他詳細はこちら

★ドメスティック&インポートの人気キッズブランドから、この夏のおすすめトップスを紹介!
[2018夏の子供服・おすすめトップス PICKUP!!]


★キッズアメカジブランド・PONY GO ROUND の2018春夏オススメコーディネート&最新アイテムをピックアップ!
[PONY GO ROUND 2018 SPRING & SUMMER COLLECTION][PR]


★2018春夏シーズンの最新キッズブランド情報はこちらから!
[2018 SPRING & SUMMER キッズブランドカタログ]


★キッズ関連イベント情報はこちらをチェック


★キッズブランド関連ニュースはこちらをチェック!


★子供服や玩具、雑貨などのアイテム情報はこちらをチェック


©2018 COCOmag