[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

《御礼とご報告》本日COCOmagはスタートから8周年を迎えました。

毎回同じようなことを書いているのですが、やはり記念の日なので今回も。本日COCOmagは8周年、9年目に入ることができました。

これもひとえにCOCOmagを毎日ご覧いただいている皆さん、ご協力いただいている子供服とその関連業界の皆さん、撮影に参加していただいたキッズモデルとその保護者の皆さん、そしてカメラマン・ヘアマイク・グラフィックデザイナーなど制作に力を貸していただいている皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。

 
昨年、7周年を迎えた際に「この1年は節目だったのかも」と書いた記憶がありますが、そこからの1年を振り返って思うのは、節目を境に急速に何かが変わったのではなく、実は子供服を取り巻く状況は継続的に、そして劇的に変化し続けているということ。

「昔ほど服が売れない」なんてフレーズが一般紙でも飛び交う昨今ですが、大人のアパレルに比べると子供服は規模が小さい分、その状況の変化は如実に現れているなというのが実感です。

 
…と、このことについて書き始めるとなかなか終わりが見えづらいのと、どんどんお硬い文章になってしまうので今日はこのあたりで一旦やめておきますが(笑)、決して状況を憂いているだけなわけではなく「じゃあ、その状況の中でCOCOmagはどういうことをしていこうかな? どういうことがCOCOmagのユーザーや子供服に関わる方々の役に立つのかな?」といろいろ思いや考えを巡らせているところです。

今までのことをベースにして何か新しいことを始めるのは、ちょっと大変なところもあるけれど、またちょっと新鮮で楽しい気分にもなれますし、それがCOCOmagをご覧の方々にも伝わればそれで良し。何もしなくても時代や状況はどんどん変わっていくものですから、それに乗っかるなり対応するなりして楽しむようにしないと、という感じで。

 
明日土曜日に週末恒例の人気記事トップ5を更新して、来週月曜からはCOCOmagとして9年目の更新が始まります。来週は定期的に掲載しているインタビュー記事の公開や、ブランドコーデ紹介のコンテンツの公開も控えています。

もちろん、そのほかの情報も連日更新していく予定ですし、先に書いたようなCOCOmag的に(ちょっとだけ)新しいこと、も徐々に始めていこうと予定していますので、引き続きCOCOmagをご覧いただければ幸いです。

最後にあらためまして、スタートからの8年間にご協力いただいた皆さん、応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。これからも引き続き、COCOmagをよろしくお願い致します。

COCOmag編集部・柳原裕志

©2017 COCOmag