[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

名作チェアからマリメッコ、ムーミンまで、北欧・フィンランドの名作デザインが一堂に!「フィンランド・デザイン展」|府中市美術館【東京】

●日程:2017年9月9日(土)〜10月22日(日)
●会場:府中市美術館(東京都府中市)

19世紀末の工芸品から21世紀の今日に第一線で活躍するデザイナーまで、フィンランドのデザインの歩みを紹介する「フィンランド独立100周年記念 フィンランド・デザイン展」が、東京都府中市の府中市美術館で9月9日(土)から開催されます。

フィンランド独立100年を記念して開催される同展では、四季の移り変わりや自然の恵みに寄り添う「人間と自然との調和」を生活の核としてきたフィンランドの人々が生み出し、慣れ親しんできたデザイン・工芸品の数々を展示。

家具デザイナーのエーロ・アールニオによる名作チェアーや、そのデザイン性に日本でもファンの多いマリメッコやアラビア、イッタラなどのブランドの名作、そして子供たちも大好きなムーミンまで、多種多彩なジャンルのフィンランド・デザインが一堂に会します。


エーロ・アールニオ 椅子《ボールチェア》 
1963年 ナゼロ蔵
Ⓒ Eero Aarnio

 


フォルム:ヘイッキ・オルボラ 1996年 
パターン:ヘロリンネ&カッリオ 2011年 
カップ&ソーサー 《24h トゥオキオ(瞬間)》 アラビア
Ⓒ FISKERS

 


オイバ・トイッカ オブジェ《バード リーヒポッロ(フクロウ)》 
1997年 イッタラ フィンランド・デザイン・ミュージアム蔵
Ⓒ Designmuseo Photo:Chikako Harada

 


トーベ・ヤンソン 原画 ぬりえ帳表紙『ムーミンとはさみとのり』 
制作年不詳 ムーミン・キャラクターズ社蔵
Ⓒ Moomin Characters ™

 


マイヤ・イソラ 生地《ウニッコ(ケシの花)》 
1964年 マリメッコ
Ⓒ Marimekko

 
名作の椅子に実際に座れるコーナーや気軽に参加できるミニワークショップなども開催されるから、北欧デザイン、フィンランド・デザインに興味があるファミリーはぜひ足を運んでみて。

「フィンランド独立100周年記念 フィンランド・デザイン展」
 
●日程
2017年9月9日(土)〜10月22日(日)
10:00〜17:00(入場は閉館30分前まで)
※休館日:月曜日(9月18日、10月9日を除く)、9月19日(火)、10月10日(火)
 
●会場
府中市美術館
東京都府中市浅間町1-3(都立府中の森公園内)

 
●料金
一般900円(720円)、高校生・大学生450円(360円)、小学生・中学生200円(160円)
※()内は前売り・20名以上の団体料金
※未就学児および身体障害者手帳等をお持ちの方は無料。
※10月8日(日)は開館記念無料観覧日
 
*その他詳細はこちら

★2017年・夏休みのキッズ関連イベント情報はこちらをチェック!


★そのほかのキッズ関連イベント情報はこちらをチェック


★2017秋冬シーズンの最新キッズブランド情報はこちらから!
[2017秋冬シーズン キッズブランドカタログ]


★人気キッズブランドから2017夏シーズンのCOCOmagレコメンドアイテムをピックアップ!
[COCOmagオススメ 2017夏のキッズアイテム]


★ママ・パパにも負けない! 最新トレンドをミックスした2017春のキッズコーディネート提案
[2017 SPRING COCOmag KIDS COORDINATE _ ハルノ ココマグ オススメコーデ]


★130cmオーバーなジュニアサイズのBOYS & GIRLS 春コーディネート提案
[ちょっぴりオトナなジュニアの春コーデ_2017 SPRING JUNIOR-SIZE COORDINATE]

©2017 COCOmag