[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

世界に誇る国産人形アニメーションの第一人者に迫る展覧会「人形アニメーション作家 持永只仁」|東京国立近代美術館フィルムセンター【東京】

●日程:2017年5月13日(土)〜9月10日(日)
●会場:東京国立近代美術館フィルムセンター 7階展示室(東京都中央区)

日本の人形アニメーションの世界を切り拓いたアニメーション作家・持永只仁さんの世界に迫る展覧会「人形アニメーション作家 持永只仁」が、東京都中央区の東京国立近代美術館フィルムセンターで開催中です。

国産人形アニメーションの創始者と言われ、その作品はアメリカの子供たちも魅了し、さらに中国ではアニメーションの指導者として活躍した持永只仁さん。

今回の展覧会では、国内作品を中心に、彼が手掛けた作品に登場した動物や人物などの愛らしい人形・120点以上を一挙に公開。そのほか作品の映像展示、人形を少しずつ動かしひとコマずつ撮影していく「ストップモーション・アニメーション」の撮影法の解説、そして貴重な資料の展示などで、彼の生涯と業績を紹介します。

『ペンギンぼうや ルルとキキ』(1958年)より


『ちびくろ・さんぼのとらたいじ』(1956年)より


『ルドルフ 赤鼻のトナカイ』(1964年)より


『瓜子姫とあまのじゃく』(1956年)より


持永による北京電影学院「動画講義」テキスト(1985年)

 
また会期中の7月22日(土)・23日(日)には、同センター小ホールで上映会も開催されますよ。

「人形アニメーション作家 持永只仁」
 
●日程
2017年5月13日(土)〜9月10日(日)
※月曜日は休室
 
●会場
東京国立近代美術館フィルムセンター 7階展示室
東京都中央区京橋3-7-6

 
●料金
一般 250円(200 円)、大学生・シニア 130円(60円)
高校生以下及び18歳未満、障害者(付添者は原則1名まで)は無料
 
*その他詳細はこちら

★そのほかのキッズ関連イベント情報はこちらをチェック


★ママ・パパにも負けない! 最新トレンドをミックスした2017春のキッズコーディネート提案
[2017 SPRING COCOmag KIDS COORDINATE _ ハルノ ココマグ オススメコーデ]


★130cmオーバーなジュニアサイズのBOYS & GIRLS 春コーディネート提案
[ちょっぴりオトナなジュニアの春コーデ_2017 SPRING JUNIOR-SIZE COORDINATE]


★COCOmagおすすめブランドから2017春夏・最新コーディネートをピックアップ!
[2017 SPRING & SUMMER KIDS BRAND COLLECTION]


★2017春夏シーズンの最新キッズブランド情報はこちらから!
[2017春夏シーズン キッズブランドカタログ]

©2017 COCOmag