[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

世界的にも有名な京都の寺院の建物がプレートや器に早変わり! 波佐見焼のユニークなテーブルウェアセット[古都うつわ]

古都・京都を代表する寺院でもある金閣寺。世界的にも名高いその名刹を、陶器で再現したのがこちらのプロダクト。

そして同じく京都の名刹・東寺の五重塔も。

どちらも白く艶のある素材感とリアルなシルエット。柱や窓などのディテールを絵付けしてあるのも楽しいですね。

このふたつの陶器の寺院、屋根や本体はそれぞれ別のパーツを積み上げてあるので、バラバラにすることが可能。ばらばらにすると、こんなふうに…それぞれが食器に早変わり!

この「古都うつわ」は、その名前の通り古都・京都を代表する寺院の建物を陶器で再現し、かつ器として使えるようデザインされたテーブルウェアセット。

本体部分にはお重のように料理を盛り付けて、蓋になっている屋根の部分はひっくり返してプレートに。

オブジェだと思っていた古都の建物から料理が出てくるなんて、遊びに来た友人はもちろん、外国の方も喜んでくれそう。使わない時はしまい込まずに、リビングに飾っておいても楽しいですよね。

古都うつわ
KINKAKU(金閣) ¥30,000(税別)
GOJU(五重塔) ¥33,000(税別)
素材:器(波佐見焼)、外箱(桐)
©2017 COCOmag