[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

TOKYO JUKE JOINT KIDSのミックスコーデCHECK! pt.09

この記事は2年前以上前に書かれた記事です。情報が古くなっている可能性があります。

BLEU H.(ブルーオリゾン)を中心に、さまざまなブランドが集まるキッズブランドチーム・TOKYO JUKE JOINT KIDS。参加ブランドの秋アイテムをミックスしてコーディネートした、COCOmagおすすめコーデを今日も紹介します!

TOKYO JUKE JOINT KIDSブランドの秋コーディネート紹介も、今回で9回目。今日はカントリーテイストをちょっぴり取り入れた着こなしです。

ジャケットはGROW(グロー)ブランケットステッチジャケット

裏側が起毛したスウェット素材の三つボタンジャケットは、ショート丈でチロリアンジャケットみたいな雰囲気。毛糸のステッチは衿や前合わせ、袖口、ポケットに施されていて、ほのぼの・ほっこり、温かい気分。

デニムはもちろん、柄もののボトムとの相性もバツグンンです。


インナーのシャツは、appletree(アップルツリー)ネルシャツ

こちらはapple treeの秋アイテム紹介でも掲載した、ネルシャツパーカーのシャツバージョン。暖かみのあるレッド&ネイビーのチェック柄シャツは、デニムやチノパンなどボトムを選ばないオールマイティなアイテム。胸ポケット上のイエローの刺しゅうがアクセントです。


そして、さらにその下に合わせたのは、De Nachos(デ ナチョス)プリントワッフルヘンリーTeeと、ボトムにマリンワーカーオーバーオール

プリントワッフルヘンリーTeeは、[MIXED & SHOUT TJJK]特集で紹介したプリントスパッツと同じ素材のヘンリーネックTee。同系色のシャツやジップアップパーカーのインナーに合わせて、重ね着コーデにアクセントを添える着こなしがオススメです、

マリンワーカーオーバーオールは、、「TOKYO JUKE JOINT KIDSのミックスコーデCHECK! pt.03」でも紹介したアイテムの色違い。上からシャツやジャケットを重ねれば、普通のパンツみたいな感覚でコーディネートが楽しめますよ。


いろんなアイテムを重ね着できる秋冬シーズンは、オシャレテクニックを見せつけられる格好のシーズン。今回紹介したコーディネートみたいに、上からトップスを重ねてオーバーオールやサロペットをパンツとして使うのも、オススメのテクニックです。

オトナじゃ難しい合わせ方も、キッズなら簡単にトライできちゃう。そんなところも子ども服の魅力のひとつ。この秋もいろんなコーディネートにチャレンジして、オシャレテクニックをどんどん磨いてみてね。


●商品についてのお問い合わせ
・ブランケットステッチジャケット ¥10500(95〜135cm)/grow [HP]
・ネルシャツ ¥8295(100〜1205cm)/appletree [HP]
・プリントワッフルヘンリーTee ¥4935(80〜140cm)/De Nachos [HP]
・マリンワーカーオーバーオール ¥10290(80〜140cm)/De Nachos [HP]

©2018 COCOmag