COCOmag

menu

シンプルだけど印象に残る子ども服 cottidie

この記事は2年前以上前に書かれた記事です。情報が古くなっている可能性があります。

今日はブランドの紹介。シンプルで着こなしやすい、そして印象に残る子ども服。そんなアイテムを生み出すブランド・cottidie(コティディエ)です。

毎シーズンのトレンドとにらめっこ、流行りの中からどれを着る? なんていうのがファッションの醍醐味。ずーっとずーっと、そんな感じでファッションを楽しんできたママ、多いですよね。

でもね、長年そんな楽しみ方を続けるうちに、自分に合うもの・合わないものって自然と分かってきて、結果鏡の中の自分はシンプルでスタイルに落ち着いている。そんなこと、ありませんか?

今日紹介するブランド・cottidieは、派手なラインや色使いはないけれど、服好きで目の肥えたママが思わず目を留めちゃう、そんなアイテムを生み出すブランド。2002年の春夏シーズンからレディースラインを、そして2009年の春夏シーズンからキッズラインをスタートさせたブランドです。

2011秋冬シーズンのアイテムは、優しい色使いと着心地の良いシルエットが特徴。例えば、こんなカーディガン。

薄手のウールガーゼを二重使いにしたダブルカーディガン。しなやかなでゴワゴワしないのに、保温性はバツグンです。表と裏でウールガーゼの色を切り替えているから、ボタンを少し外して内側をちらりと見せるだけで、着こなしのアクセントになってくれます。

袖口もめくればこの通り。

真っ白なシャツやギンガムチェックのシャツ、ボーダシャツ、無地のカットソー…どんなアイテムにも合わせて着こなせます。


こんなふうに、シンプルで着こなしの幅が広がるデザインがcottidieの魅力。カットソー素材のワンピースとフードコートを合わせただけでも…

ほらね、シンプルなコーディネートなのに、なんだか存在感。

Aラインのフードコートはコットン&ウール混毛の圧縮鹿の子素材。前を開けてラフに着こなすのも、ジップを閉めてちょっとクールな感じに着こなすのもオススメです。

中に合わせたプリントワンピースは、イラストレーター・網中いずるさんとのコラボアイテム。しっかりとしたカットソー素材のシンプルなラインの中に、立体的に仕上げた首もとのリブなど、1枚で着ても存在感のあるデザインです。


そして、今シーズンからスタートしたハンドメイドニットのラインもcottidieからのオススメ。総柄のショートパンツとのコーディネートは、こんな感じ。

ショルダーボタンのクルーネックニットは、ざっくりとした風合いとマリンぽい方のボタンがポイント。

ボリュームがあって暖かい、これからの季節にオススメのアイテム。ハンドメイドニットラインは毛糸の色や胸もとの文字などをオーダーできるので、記念のアイテムとしてプレゼントにもオススメです。

それに合わせたパンプキンパンツは、アフリカンプリントのような柄のパターンと色使いが新鮮。

オリエンタルな雰囲気もある生地をカボチャパンツ風に仕立てて、子どもらしい愛らしさとちょっと大人なムードをミックスした楽しいデザインです。


第一印象の派手さはないけれど、ひと通りのオシャレを経験した人なら思わず手に取っちゃう、さり気ないオシャレ感を詰め込んだ服。

それはボタンの配列のバランスだったり、大きめのポケットのバランスだったり、素材の印象と落とし込むデザインの意外な組み合わせだったり。そんな細かな部分に詰め込まれたエッセンスが、服好きなママを唸らせるカタチとなって表現されています。

そして、袖を通してみると着心地が良くて動きやすい、子どもにとって嬉しい素材とデザインなのも、cottidieの魅力。日常の中で肩肘張らずに袖を通せて、それでいてさり気ないオシャレ感を醸し出してくれるんです。

子どもの服だから少々ガチャガチャしててもいい?とか、ママの服装と全然違う着こなしだけどまあいいか?とか。そんな妥協をしたくない、でも服に着られてしまうようなスタイルはさせたくない、そんなオシャレにこだわりたいママとそのキッズに。cottidieは「こういうの探してた!」が見つかるブランドですよ。


・ダブルカーディガン ¥12600(S、M、L)
・フードコート ¥12600(S、M、L)
・プリントワンピース ¥9975(S、M、L)
・ショルダーボタンのクルーネックニット ¥36750(S、M)
・パンプキンパンツ ¥7875(S、M、L)
 ※S:90cm〜、M:110cm〜、L:130cm〜


●商品についてのお問い合わせ
cottidieホームページ→cottidie

©2017 COCOmag