[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

スペイン発のNEWキッズブランド[The Animals Observatory]が2016春夏シーズンに日本デビュー!

この記事は2年前以上前に書かれた記事です。情報が古くなっている可能性があります。

2016 S/S シーズン、注目のキッズブランドがデビュー!日本でも人気のスペイン発キッズブランド[BOBO CHOSES]のデザイナーだったLaia Aguilarさんが新たにスタートさせたブランド[The Animals Observatory]が、2016春夏シーズンに日本へ上陸します。
cocomag_TheAnimalsObservatory03

Laia Aguilarさんが子供服に関り始めたのは、初めての子供を妊娠中だった2006年のこと。それから約7年間、BOBO CHOSESのクリエイティブディレクター兼デザイナーを務め、今回新しいブランド・The Animals Observatoryを立ち上げました。

日本でのデビューコレクションとなる2016春夏シーズンは、彼女がこれまでに描き残したさまざまなイラストがデザインに使用され、シンプルでありながら目をひく、子供たち自身が着ることを楽しめるようなアイテムが揃うコレクションに。またエプロンやコート、ボディースーツなどワーカースタイルをスマート&キュートにアレンジしたWORKERSラインもラインナップされます。
cocomag_TheAnimalsObservatory02

オフィシャルサイトでは、2016春夏コレクションのイメージムービーも公開されています。

 
8月には都内で2016春夏コレクションの展示会が開催され、COCOmag編集部もいち早くその内容をチェックしてきました。

 
サイズ展開は80〜158cm、日本国内での展開は2016年2月からの予定です。デビューと同時にCOCOmagでも詳しく取り上げる予定なので、お楽しみに。

©2017 COCOmag