[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

“家族”をテーマにしたノンビリ過ごせる音楽フェスイベント『ハズミズム』が今治市民の森・フラワーパークで開催【愛媛】

この記事は2年前以上前に書かれた記事です。情報が古くなっている可能性があります。

厳選されたミュージシャンたちのライブをはじめ、ワークショップやマルシェなどを盛り込んだ、“家族”がテーマの音楽フェスイベント『ハズミズム』が、愛媛県今治市の今治市民の森・フラワーパーク野外ステージで9月20日(日)に開催されます。
cocomag_hazmism_2015_02

 

★『ハズミズム』はどんなイベント?

“家族”をテーマとした、小さな子供連れでも気疲れすることなく、思いっきり音楽を楽しめる音楽フェスティバル。2013年に初開催され、今回で3年目を迎えます。ライブはもちろん、親子で楽しめるワークショップや、オムツ替えスペースや遊具の設置など、子供連れでも安心して楽しめるフェスイベントです。

 

★今年はどんな出演アーティストやワークショップが予定されているの?

昨年結成15年を迎えた人気兄弟ユニット「キセル」、京都を拠点に活動している4人組インストゥルメンタル・バンド「Nabowa」、日本のみならず海外レーベルからも作品を発表する「テニスコーツ」、歌って踊るボードビリアンとしてベネッセこどもちゃれんじDVDにも出演中の「BARON」がライブ出演。
cocomag_hazmism_2015_01
キセル

さらに雑誌・POPEYEでの連載が人気のイラストレーター「死後くん」のワークショップ「トンチキ☆まんが道場」、『キッズワークショップアワード』で最優秀賞を受賞した「ピスタチオ」と、同じく子供向けワークショップの人気者「kodomo」がスペシャルゲストとして子供向けのコラボワークショップを開催します。

 

★オムツ替えスペースもあって子供連れでも安心!

会場内にはオムツ替えスペースが用意されているので、小さな子ども連れでも安心。さらに子供たちが自由に遊べる遊具を設置するなど、ライブやワークショップ以外にも子供とリラックスして過ごせる工夫が盛り込まれているから、ぜひファミリーで参加してみて

『ハズミズム』
 
●日程
2015年9月20日(日)10:00スタート
 
●会場
今治市民の森・フラワーパーク野外ステージ
愛媛県今治市山路662-1

 
●料金
前売券3500円・当日券4000円
※小学生以下は保護者同伴に限り入場無料
※身体障害者手帳をお持ちの方は入場無料
チケット購入の際の詳細はこちら
 
●ライブ
キセル/Nabowa/テニスコーツ/BARON
 
●ワークショップ
イラストレーター・死後くんワークショップ「トンチキ☆まんが道場」
kodomo × ピスタチオ 子供向けのコラボワークショップ
 
●その他詳細はこちら
ハズミズム 公式サイト
©2017 COCOmag