COCOmag

menu

フランス生まれの室内シューズ Collegien

この記事は2年前以上前に書かれた記事です。情報が古くなっている可能性があります。
今日はフランス生まれの室内シューズ Collegien(コレジアン)を紹介。

これな〜んだ?

cocomag_collegienコレジアン_49.jpg

横から見たら、こんなカタチ。

cocomag_collegienコレジアン_51.jpg

ソックスみたいな、でもソールが付いていてスニーカーみたいな。

正解は、フランス生まれの室内シューズ・Collegien(コレジアン)。見ての通りソックスにソールがくっついたような、とってもソフトな履き心地の室内履きなんです。

部屋の中でも靴を脱がない欧米の人たちも、家に帰ればリラックスしたいもの。そこで考えられたこのコレジアン、足に負担をかけないよう人間工学に基づいたデザインで、ニット部分に密着したソールにはムレを防ぐ通気口も設けられています。ほら、こんな感じで…

cocomag_collegienコレジアン_53.jpg

ニット部分は内側がパイル地になっているので、素肌にも気持ちいい。中敷は取り外せるので、洗濯して清潔に保てます。そして、実は本体も丸ごと手洗いや洗濯機でジャブジャブしてもOK。(※)

フランスでは4代にわたりソックスを作って来た老舗メーカーが生み出したこのコレジアン、フランス国内の工場では手作業で一足一足、ていねいに仕上げられているのです。色バリエーションだって、いっぱいあって…

cocomag_collegienコレジアン_03.jpg

 

 

cocomag_collegienコレジアン_02.jpg

 

 

cocomag_collegienコレジアン_01.jpg

シーズンごとに新しい柄や新色もデビューするし、写真のハイカットタイプのほかにローカットのバレエシューズタイプもあるから、思わず集めたくなってしまいそう。そして何よりも、こにカタチ。ファニーでとぼけたようなルックスは、見ているコチラまでリラックスできそうなカワイさ。色も良いよね。

EUサイズ36縲鰀45(23cm縲鰀27.5cm)の大人サイズに加え、20〜35(15〜22.5cm)までのキッズサイズもあります。ママ&キッズでこんな室内履きを履きこなしてみてもイイかも。スリッパってなんとなくキライなんです…なんていうママや、家の中でもカワイクいたい!というママ、こんなのどうですか?

フランス生まれの室内シューズ・Collegien(コレジアン)。
写真のハイカットタイプは36〜45(23〜27.5cm)が¥5145(税込)、20〜35が¥3990(税込)。
バレエシューズタイプは36〜45(23〜27.5cm)が¥5565(税込)、20〜35が¥4725(税込)。
ブランドのHPはコチラ

cocomag_collegienコレジアン_63.jpg

(※)手洗いの場合はぬるま湯と中性洗剤で優しく洗ってください。洗濯機の場合は色移りを防ぐためにネットに入れて単独洗いをおすすめします。

 

©2017 COCOmag