COCOmag

menu

2010春デビューのブランド Hparfulam

この記事は2年前以上前に書かれた記事です。情報が古くなっている可能性があります。

今日は2010春デビューの新ブランド Hparfulam(パフュラン)を紹介。

cocomag_Hparfulam_logo.jpg

ベビーの頃からいろんなキッズブランドを着てみたり、いろんなスタイルを試してみたり。

そんなうちに好みのスタイルもでき上がって来たりして、やっぱりシンプルで、女の子らしくて、上質で着回ししやすい服がいいなあ…なんて思い始めたりして。

そんな女の子とママを悩ませるのが、身長とサイズの関係性。お気に入りのブランドは120cmまでしかサイズが無いみたい…とか、120cmから始まるブランドに好きな感じのものが無いんだよね…とか。

今年の春デビューするHparfulam(パフュラン)は、オシャレ好きな女の子を持つ現役のママがデザインする女の子ブランド。120cm、130cm、140cmの3サイズ展開で、少し背伸びしたい女の子や、キレイめでかわいいスタイルが好きな女の子を応援するブランドなのです。

例えばこんなアイテム。

コットンシルクワンピース

cocomag_Hparfulam_816.jpg

トップスとスカート部分の境目にはゴムが付いているので、ミニスカート風にしたり、ロング丈のワンピにしたり…と気分でシルエットを変えられます。写真のグレー&ブラックのほかに、シェルピンク&ブラウンもあり。¥12600(税込)

 

ドレープワンピ

cocomag_Hparfulam_838.jpg

レースの袖と、Aラインのシルエット。ドレープたっぷりでとってもガーリー。色はターコイズ、ブラックの2色。¥12600(税込)

 

オーガニックコットンブラウス

cocomag_Hparfulam_765.jpg

広がるシルエットの袖やボディ。ボディの真ん中にはギャザーが付いているから、実際に着ると裾がフンワリ広がるんです。レースもふんだんにあしらって、フワフワ、春らしいコーデが楽しめそう。色は写真のラベンダーのほかにブラック、カーキ。¥9975(税込)

 

フリルシフォンブラウス

cocomag_Hparfulam_770.jpg

透け感のある水玉のブラウスは、たっぷりのフリルやフレンチスリーブ、丸い襟…と女の子らしいディテール満載。色はベージュのほかにブラック、グレーも。¥14700(税込)

 

フレアキャミソール

cocomag_Hparfulam_772.jpg

チラッと下地のピンクが見えたりするのが、何ともキュート。背中には飾りボタンでアクセント。そしてキャミにも、スカートにもなる2WAYのアイテム。色はブラックのほかにブラウンもあり。¥12075(税込)

 

 

子どもの服だから“なんちゃって”なデザインでもいいや…なんてことはもう無くなって来たけれど、どこまで本気なデザインをするのかは、やっぱり難しい。それが、「“カワイイ”も好きだけど、背伸びして“キレイ”も楽しみたい」なんていう敏感で繊細な120cmオーバーの女の子のアイテムであれば、なおさらのこと。

家の鏡の前でファッションショー!とか、ママやお姉さんのファッション雑誌をパラパラして自分だけの脳内コーディネート…なんていう女の子のオシャレ好きな気持ちを忘れない、そしてまだまだ現役でファッションを楽しんでいるママだからこその感性が詰め込まれたHparfulamなら、そんな敏感&繊細な女の子の気持ちと、そんな気持ちを体験したハズのママの気持ちをジャストで捕らえてしまうのです。

だから、こんなとびきりカワイイデザインのワンピースも…

バルーンワンピ

cocomag_Hparfulam_829.jpg

右側は光沢のあるコットン生地、左側はそこに格子状のステッチを加えて。1枚で着ても良いし、スパッツやタイツを合わせても良いし。フロントを開けてパンツを合わせればコートみたいな着こなしも。ベージュ、グレーの2色展開。¥19950(税込)

 

 

…ね、これホントにカワイイでしょ?

2010春デビューのHparfulam(パフュラン)
サイズはすべて120cm、130cm、140cmの3サイズ。
紹介したほかにも、デニムの聖地・岡山児島メイドのデニムパンツ、帽子やバッグなどの小物もあります。
HPはコチラから…

©2017 COCOmag