[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

【INTERVIEW】[aden + anais] レーガン モヤ・ジョーンズさん

 

ベビーを優しく包むコットン製の大判おくるみなどを手掛けるアメリカのブランド・aden + anais(エイデン アンド アネイ)。その創業者であるレーガン モヤ・ジョーンズさんが去る3月に来日。子育てママ&パパを対象に、おくるみの上手な使い方のレクチャーやトークショーなどのイベントが都内で開催されました。

cocomag_AdenandAnais_03

COCOmagでは、イベント後の貴重な時間にレーガン モヤ・ジョーンズさんをインタビュー! ブランドの成り立ちやアイテムのデザインについて、そして日本のキッズ&ベビーファッションについてなど、いろんなお話をうかがってきました。

cocomag_AdenandAnais_01

COCOmag__はじめまして、今日はよろしくお願いします。


レーガン モヤ・ジョーンズさん(以下レーガン)__こちらこそ、今日はよろしくね(笑)。


COCOmag__まずはじめに、aden + anaisを始めたきっかけを教えてください。


レーガンさん__私が産まれ育ったのはオーストラリア、後に私はアメリカに移住して初めての出産を経験したんだけど、オーストラリアでは一般的なコットンモスリン(*)のおくるみが、アメリカでは流通していないことが分かったの。無いものは自分で作ってしまえば…と思いついたのが、ブランドを始めたきっかけよ。

(*)モスリン—平織りの布地のこと。コットン製のものは薄くて柔らかく、速乾性や吸水性に優れているとされています


COCOmag__コットンモスリンをおくるみの素材に使うと、どんなメリットがあるのでしょうか?


レーガンさん__化繊の布や、同じコットンでも他の織り方の布だと、おくるみとして使ったときに赤ちゃんの体温が内側にこもりすぎることがあるの。モスリンは織り目が細かく通気性が良いから、赤ちゃんをくるんで布が何重になっても、その中は暑すぎず寒すぎない、赤ちゃんにとってちょうど良い環境になるのよ。

それに、おくるみは赤ちゃんがお母さんの体内にいるときの感覚を思い起こさせる効果があると言われていて、赤ちゃんが安心してよく眠れるというメリットもあるの。

赤ちゃんが自分のモロー反射(*)にびっくりして起きてしまうことはよくあることだけど、おくるみで包んで安心させてあげればゆっくりと睡眠を取れるし、脳の発達の手助けにもなる。ぐっすり眠れれば、赤ちゃんのご機嫌もハッピーになるしね(笑)。

(*)モロー反射—寝ているときに急に両手を広げたり、ピクッと動いたりする赤ちゃん特有の反射的行動をモロー反射(原始反射)と言います


COCOmag__確かに赤ちゃんの睡眠とご機嫌は比例しますよね(笑)。

では、次にお聞きたいのはaden + anaisのデザインについて。どれにしようか迷ってしまうぐらい素敵な柄やグラフィックが揃っていますが、そのデザインについてのこだわりはありますか?


レーガンさん__ブランドがスタートしたときから今までずっとこだわっているのは、私自身がデザインに携わるということかな。社内にデザイナーはたくさんいるけれど、最終的な製品化の決定は今でも私が判断しているんです。

ブライトカラーやペールカラー、ジオメトリックプリントや動物プリントなど、aden + anaisにいろんな色柄が揃っているけれど、そのすべては私自身の世界観をベースに製品化するかどうかを判断しているの。だからぶれること無く、ブランドの世界観を広げることができたんだと思うわ。

cocomag_AdenandAnais_04

それともひとつこだわっているのは、ベビーグッズもファッショナブルにデザインしたいということ。

aden + anaisの商品が流通し始めた10年程前は、ベビーグッズといえばパステルカラーに動物モチーフの昔ながらの物ばかりだったの。赤ちゃんらしさは残しつつ、そんなありきたりのものじゃないスタイルでベビーグッズを作りたかったから、いろんな色柄を取り入れたアイテムをデザインしてきたのよ。

今シーズンも新しい柄のスリープングバッグや、丸洗いできる可愛いヌイグルミをリリースする予定よ。

cocomag_AdenandAnais_02


COCOmag__そのデザインのインスピレーションは、どんなとこから得ているのでしょうか?


レーガンさん__私が世界中を旅する中で目にした物、そして目に飛び込んできたカラーコンビネーションのすべてがインスピレーションになっているわ。今回の来日でも、お散歩しているときに見た彫像が気になって写真に撮ってみたりして(笑)、そんな何気ないことでも何かのデザインヒントになると思っているの。

それとこれはインスピレーションではないかもしれないけれど、aden + anaisの商品を実際に使っているママたちの声はとても大切にしているの。

大人でも使えるサイズのブランケットが欲しいという声に応えたり、Facebookページに書き込まれたコメントからマリンテイストのデザインを商品化したり、そんなママたちのリアルな意見から商品やデザインを考えることもあるから、COCOmagを見ている日本のママたちからもどんどん意見をもらいたいわ(笑)。


COCOmag__あっという間に時間が過ぎて、これが最後の質問になってしまいました。日本のキッズ&ベビーファッションについては、どんな印象を持っていますか?


レーガンさん__仕事柄いろんな国や都市に足を運ぶけれど、その中でも日本、そして東京は世界の中でもトップクラスのファッショナブルな都市だと思うわ。そんなファッショナブルなセンスがそのまま子どものサイズにデザインされているものが多いから、日本の子どもたちはある意味とてもラッキーよね。自分の娘たちの服も、パリやロンドンと並んで東京で買うことが多いのよ(笑)。


COCOmag__これからも、可愛くて楽しい色柄のベビーアイテムを期待しています。今日はありがとうございました。


レーガンさん__こちらこそ、今日はとても楽しかったわ。ありがとう。


(レポート:COCOmagママレポーター 小谷奈実子)

●COCOmag読者プレゼント

今回インタビューを紹介したaden + anaisから、ベビー用おくるみをCOCOmag読者にプレゼントします。ご希望の方は下記の応募要項をご確認の上、メールにてご応募ください。

○プレゼント賞品
・Prince charming柄(ブルー)×3名様
・Princess posie柄(ピンク)×3名様

cocomag_AdenandAnais_05

○応募要項
ご応募の際は、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・お名前
・ふりがな
・年齢
・ご住所
・お電話番号
・ご希望のカラー(ブルーもしくはピンク)
・好きなキッズブランド(何個でも結構です)
・よく読む雑誌やよく見るウェブサイト(ジャンルは問いません)
・普段COCOmagをご覧になるときに使っている機器(iPhone、パソコン、など)
・COCOmagへの感想やご意見(文字数自由)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
をメール文面にご明記の上、こちらからご応募ください。

○応募締切
4月18日(金)深夜12:00メール到着分まで有効です

当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。皆さんからのご応募お待ちしております。

©2018 COCOmag