[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

カナダ発のキュートでユニークなニットキャップ Knitwits

この記事は2年前以上前に書かれた記事です。情報が古くなっている可能性があります。

今日はこの季節にピッタリの、ちょっとユノークな小物を紹介。カナダ発のニットキャップブランド・Knitwits(ニットウィッツ)です。

Knitwitsは、カナダの帽子メーカー・deLuxがプロディースするニットキャップのブランド。2005年にスタートして以来、可愛くてユニークなデザインのニットキャップやグローブをリリースしています。

このアライグマは、ちょっとトボケた表情が可愛い。

裏側はフリース素材なので、防寒性もバッチリ。

アライグマのニットグローブも。

ボタンの目玉が可愛いよね。

キャップとセットで身に付ければ、すぐにアライグマ気分になれちゃいます。

ニット部分はニュージーランド産の良質な羊毛を材料としていて、製造はネパールの職人がさまざまな行程を手作りで仕上げています。だからどのアイテムもハンドメイドの温かみが残る仕上がりなんです。

そして、いろんなデザインがラインナップされているのも、Knitwitsの魅力。クマさんや…

トナカイさん。

イエティ(雪男)も。

ニットキャップにマフラーを付けたようなデザインのマフラーハットシリーズには、ペンギンさんや…

フクロウさん。

ポップなデザインのモンスターシリーズもありますよ。

この他にも、いろんなデザインがラインナップされています。


デザイン優先のパーティグッズ的なノリではなく、素材や作りにもこだわって防寒グッズとしての機能性も高いのがKnitwitsの魅力。

公園やアウトドアで遊ぶときはもちろん、ユニークなプレゼントとしてもオススメですよ。

・Knitwitsニットキャップ ¥3990〜
・Knitwitsニットグローブ ¥3990〜
・Knitwitsマフラーハット ¥6090〜
 *いずれもサイズはフリーサイズとキッズ(6歳未満)サイズ
●商品についてのお問い合わせ
Knitwitsホームページ → Knitwits
Knitwitsの生産拠点は、カナダから遠く離れたネパール。これはフェアトレードの一環として行っているもので、現地での雇用を生み出しているんです。

そのほかにも、売り上げからは孤児院や養護施設、職業訓練、女性や子供の保護など、さまざま社会貢献に寄付を行っているKnitwits。ユニークなデザインと、社会貢献を積極的に行う姿勢のグッドバランス、それがKnitwitsのもうひとつの魅力でもあります。

©2017 COCOmag