[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

スウェーデン発のベビーブランド Sture&Lisa

この記事は2年前以上前に書かれた記事です。情報が古くなっている可能性があります。

今日は北欧のベビーアイテムブランドを紹介。スウェーデン発のSture&Lisa(ストゥーレ&リサ)です。

カラフルな色使いと、ポップで楽しい絵柄。そんな北欧ブランドのイメージをそのまま表現したような、キュートなロンパース。絵柄はゾウや…

ネコ…

そしてキツネ。

絵柄に合わせた首回りや袖口のカラーも可愛いよね。

足首までカバーするモデルもラインナップ。

こちらはカバや…

ゴースト…

そして汽車の絵柄。

どれも明るくポップな絵柄です。

明るくてカラフルなルックスは、まさに北欧ブランドと呼べるもの。そしてどのアイテムも世界的なオーガニックテキスタイルの基準・GOTSをクリアしているから、ベビーの肌にも安心です。

我が家のベビーにはもちろん、明るい色柄はギフトにも喜ばれそうですよね。

・ロンパース ゾウ/ネコ/キツネ ¥4725(68〜80cm)
・ロンパース カバ/ゴースト/汽車 ¥5565(68〜80cm)
●商品についてのお問い合わせ
Fuyuhiro → TEL.075-200-9063
Sture&Lisaがスタートしたのは2008年、デザイナーのスティナさんと彼女の両親の3人で立ち上げたというファミリーブランドです。ちなみにブランド名のSture&Lisaは、スティナさんの祖父母の名前なんだとか。

デザインだけではなく、素材にはフェアトレードの認定を受けたオーガニックコットンを用いたり、貧しい人たちの福祉や自立を促進するNPOが認定したアフリカ・モーリシャスにある工場で生産されていたりと、生産背景にまでこだわっているのも北欧ブランドらしい魅力のひとつです。

©2017 COCOmag