[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

LIHO LONDON 2012 A/W Collection

 
この記事は2年前以上前に書かれた記事です。情報が古くなっている可能性があります。

トラディショナルな雰囲気と、モードでトレンディなシルエット&ディテールをミックスするブリティッシュキッズブランド・LIHO LONDON (リホ ロンドン)。今日は今シーズンの新作を紹介します。

ジャケット&ワンピースのシンプルな組み合わせ。明るいトーンのブルーと、ワンピースのモノトーンとの色合わせも、ちょっぴり新鮮。

ブルーのジャケットコートは、ボックスシルエット&三つボタンの着こなしやすいデザイン。

温かそうなメルトン素材だから、冬のアウターとしても活躍してくれそう。

見た目はカッチリとしているけれど、素材の柔らかさと仕立ての良さので、着ればノビノビ動けます。

中に合わせた切り替えワンピースは、チャコールグレー&ブラックでクールな印象。

ウエストに大きなタックを作って、スカート部分は立体的な表情。トップスのシンプルさとのメリハリもカッコイイ!

背中にはボタンを配置して、ちょっぴりキュートな味付けも忘れません。

タイツ&レザーシューズを合わせればフォーマルに。あえてレギンス&ローカットスニーカーを合わせて、カジュアルミックスな着こなしもカッコいいですよ。


次に紹介するのは、スタンドカラーシャツタックパンツのこんな組み合わせ。

モノトーンのスタンドカラーシャツは、いろんなボトムと合わせて着こなしたいアイテム。デニムにラフに合わせるのもオススメ。

タックパンツは、テーパードシルエットのコットンパンツ。

ウエストは総ゴムで、ヒップに少し余裕を持たせたデザインです。

ベレー帽やストールを合わせて、少しオスマシなコーディネートが楽しめますよ。


そしてイギリスのブランドらしく、リバティ社の生地を使ったアイテムもラインナップ。

リバティワンピースは、ハーフスリーブ&フレアーシルエットでとっても女の子らしいデザイン。小振りの柄が、ちょっぴり上品なカジュアル感を演出してくれます。

袖を通すと分かる仕立ての良さと、シルエットの美しさ。そしてイギリスらしい品のあるデザインと、最新モードのニュアンスを巧みにミックスしているのが、LIHO LONDONの魅力です。

カジュアルなスタイルも良いけれど、たまにはこんなシックでモードなスタイルを楽しんでみてはいかが?

・カーディガン REVERSED (2歳サイズ〜10歳サイズ、レディースXS〜M)
・半袖シャツ HAMISH (2歳サイズ〜10歳サイズ、レディースXS〜M)
・スタンドカラーシャツ (2歳サイズ〜10歳サイズ、レディースXS〜M)
・タックパンツ (2歳サイズ〜10歳サイズ、レディースXS〜M)
・リバティワンピース (2歳サイズ〜10歳サイズ、レディースXS〜M)
 *プライスについては下記にお問い合わせください
●商品についてのお問い合わせ
日本代理店:2u+2u=4uホームページ → 2u+2u=4u
デザイナーのCristalさんは、ヨーロッパで最大のアート&デザイン大学とも言われるセント・マーティンズ・カレッジ(ロンドン芸術大学)出身。ジャケットコート&切り替えワンピースのコーディネートが象徴しているように、トラディショナルとモードの間を行き来する、自由なデザインが得意なんです。

例えばジャケットコートの下にプリントTとデニムを合わせてみるなど、いつものワードローブに手軽に組み合わせるだけでも品のいいカジュアルが楽しめる、コーディネートの幅の広さも魅力ですよ。


●LOOP×COCOmagスペシャルページ


●LIHO LONDONの商品をお取り扱いのショップ様へ…COCOmag商品画像提供サービスのお知らせ

©2019 COCOmag