[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

Nixie Clothing

今日はCOCOmagが最近気になっている海外のブランドの中から、ロンドンのブランドを紹介。

今日紹介するのは、2006年にスタートしたNixie Clothing

大胆な色使いやレトロな絵柄が魅力のヴィンテージ生地と、生産過程で農薬など土壌や周囲の環境に負担となる要素を極力取り除き、そこに携わる人たちの雇用等にも配慮して作られたサスティナブルな素材を組み合わせて、大胆でファッショナブルだけどとても女の子らしいワンピースやドレスをリリースしてきたブランドです。


そんなNixie Clothing、数週間前にヨーローッパ各地で開催されていた2013Spring/Summerシーズン展示会で発表した新作コレクションは、これまでのイメージと異なる明るくてポップなデザインでした。


Nixie Clothing
2013Spring/Summer Collection

ミント系のカラーやブライトカラーと、落ち着いたトーンとの絶妙な色合わせ。柔らく適度にふくらみ感のあるシルエットで、子どもたちが生き生きと動き回れそうなデザインです。

アイテム画像はこちら。

素材はオーガニックコットンや、竹の繊維で編まれたジャージ素材。柔らかくてきれいなドレープ感が生まれる、そして選択のケアもイージーな素材です。サイズ展開は4歳〜12歳サイズ。

デザインのイメージは70年代に流行したグラムロックのビジュアルイメージ、そしてその当時のスターミュージシャン、デヴィッド・ボウイ。アーチで色を切り替えるイメージは、アメリカの古着からインスパイアされたそうですよ。


大胆だけどどこかクラシカルなイメージもあったこれまでのコレクションから、がらりとイメージを変えてきた2013Spring/SummerシーズンのNixie Clothing。

このコレクションが日本にも入ってくるかどうかは未定だけど、この色合わせって日本人にもとっても似合うと思います。


●Nixie Clothing HomePage → http://www.nixieclothing.com/
 *ホームページでは過去のシーズンのアイテムもチェックできます

 *日本での問い合わせ
 ・TiTiVolley Inc.



というわけで、今回はイギリスのブランド・Nixie Clothingの紹介でした。

COCOmagが注目している海外ブランドの紹介は、これからも定期的に掲載していく予定です。日本にはまだお目見えしていないブランドだけど、ヴィジュアルを見ているだけでオシャレのイメージが広がるかも…ですよ。お楽しみに。

©2017 COCOmag