[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

COCOmag DAYs__PICK UP BRANDS

「COCOmag DAYs」は、COCOmag編集部がキッズファッションや楽しいファミリーライフにまつわる情報を紹介していくコーナー。今日は、Facebookや海外メディアのブログなどで見つけた、COCOmagが気になっている海外ブランドのお話。



仕事柄、FacebookやTwitter、PinterestといったSNSはもちろん、国内外のキッズ関連メディアのブログもひととおりチェックしているCOCOmag編集部。どんなブランドが注目を集めているのか、どんなイベントが開催されるのか…などなど、そこからもいろんな情報を得ているのです。

そんな感じで眺めているいろんな情報の中から、今日は最近COCOmagが気になっている海外ブランドのいくつかを紹介。


●TROMMPO
2010年にスタートした、南米・ウルグアイのキッズブランド。ウルグアイ人のデザイナーと、イギリス人のアーティストの2人組が生み出す、モダンなラインやカッティング、そして民族調の色使いのミックス感が新鮮です。
http://trommpo.com/



●Naive Life
北京生まれで現在はノルウェーのオスロに在住のデザイナー・Fei Anさんが手掛ける、6〜12歳の女の子ブランド。アジアっぽいオリエンタリズムと、北欧っぽいミニマリズムをミックスしたデザイン。ふんわりしたシルエットも可愛いよね。
http://anfei.ocnk.biz/



●monikako
スペイン・マドリードが拠点のブランド。テキスタイルデザイナーとアーティストの2人組がデザインを手掛けています。抑え気味のトーンの色合わせと、アフリカがテーマだというグラフィックの組み合わせで、ちょっと幻想的な雰囲気。
http://monikako.com/en/



●MISHA*PUFF
アメリカ・ニューイングランドのハンドメイドニットのブランド。WEBショップで注文を受けてからハンドメイドで編み上げられる、柔らかくて温かそうな、そしてとってもキュートなベビーアイテムが揃っています。
http://shop.misha-and-puff.com/



●Schier
N.Y.はブルックリンのシューズブランド。アフリカ大陸の南部にあるナミビアで、デザートブーツをハンドメイドで生産しています。そのキッズサイズには、トゥの色を切り替えたデザインもラインナップ。ナチュラルなレザーと明るいカラーの組み合わせが可愛い!
http://schiershoes.com/


日本国内で取り扱われているインポートキッズブランドはどんどん増えているけれど、探せばまだまだ素敵なブランドがみつかりますね。

今日紹介した5つのブランドも、それぞれに個性があるけどほかのブランドとのミックスコーディネートも楽しめるデザインだから、オシャレの幅をどんどん広げてくれそう。日本国内での取り扱いはまだないけれど、ブランドによってはオフィシャルのオンラインショップを運営しているから、日本からのオーダーも可能ですよ。

もう夏アイテムも買い揃えちゃったし、秋アイテムはまだもう少し先だし…なんていうときは、FacebookなどのSNSやWEB検索で、世界の子ども服の情報を探してみるものオススメ。素敵なブランドを見つけたら、手持ちのアイテムとの組み合わせを考えたりして、コーディネートのイメージトレーニングをしてみてはいかが?



*ちなみにCOCOmagのFacebookページでは、今日紹介したような海外ブランドの情報も先行で掲載しています。

Facebookアカウントをお持ちの方は、ぜひご覧ください〜!

©2017 COCOmag