[楽しい 可愛い 子ども服 と 親子ライフ]のWebマガジン

木のオモチャブランド gg*

この記事は2年前以上前に書かれた記事です。情報が古くなっている可能性があります。

今日は素朴&カワイイ木のオモチャをプロデュースするgg*(ジジ)を紹介。


なんだかよく目にする、気がつけば増えてた、そんな感じの木のオモチャ。国内ブランドから海外ブランドまで、さまざまなブランドがショップに並んでいるけれど、何を決め手にして購入すればいいのかイマイチ分からない…そんな感じ、ありませんか? はてさて、どうしたものか。

今日紹介するgg*(ジジ)は女性ユニットがプロデュースする、国内発のオモチャブランド。とあるオモチャメーカーに勤めていたという女性たちが集まり、木のオモチャをはじめとする“子どもに親しまれるもの”を作っています。

えて薄めの塗装で仕上げて木の風合いを活かした素朴な風合いが、なんともカワイイ。

例えばバースデイモビール

ベビーベッドの上に取り付けて、赤ちゃんが退屈しないように…。サイズは600&700mm。¥3990(税込)。

生まれたときの手形&足形を布で切り抜いてプレートに貼付けたり、布製ケースには写真を入れたり。スティック部分は黒板になっているので、ママからのメッセージを書いたりもできます。


マイジュエリーセット
自分で作るアクセサリーセット。豆型の木のパーツを自分で選んで、ヒモを通して…ネックレスを作ろう。フランス語のカワイイ=joliが刺繍されたポシェットと完成済みのブレスレットもいっしょです。サイズはネックレスが直径150mm×厚さ10mm。¥2940(税込)。

…と、こんな感じで風合いは至ってシンプル。素朴。

遊び方だって、詳しい説明書なんかいらないくらい簡単、明快。だから、繰り返し遊べてしまう。

そして、遊びを繰り返すうちに子どもたち自身が新しい発見をすることができる余白を残したデザイン。簡単なようでいて、実はこれってすごいこと。これら以外にも、まだまだラインナップが。


エホン
マル・サンカク・シカクをモチーフにした、布と木でできた絵本。サイズは160&125&35mm。¥3675(税込)。


ガッキ
ガッキ、ドラム、ベル、ギロのセット。3つの楽器で遊ぼう。サイズは120&120&15mm。¥4725(税込)。



マメオハジギ
マメオハジギ豆の形のおはじきセット。お箸でつまんでボウルに入れたり、数遊びに使ったり。サイズはポーチが150&100mm。¥4725(税込)。


step to the world
木の靴下には国旗と国名、そしてその国の「こんにちは」。神経衰弱みたいにしてあそんでね。サイズは靴下ひとつが73&78&3.5mm。¥5145(税込)。


オエカキハウス
お家の形のお絵描きボード。ペンといろんな形のスタンプでお絵描きしようね。サイズは310&320&40mm。¥6510(税込)。


どのアイテムも、素材はドイツ製のブナ材を使用。ヨーロッパの玩具安全基準CE〈EN71〉をクリア。塗装の仕上げにはミツバチが作り出す天然の蜜蝋をベースにしたビーワックスを使用しているから、もし口の中に入っても有害ではありません。

「オモチャで子どもたちの笑顔が増える、そしてオモチャを通じて子どもとオトナ、世界がつながる」。そんな希望を託されたgg*のオモチャたちに漂うのは、何とも言えない優しさ。

学生時代はアメリカで暮らし、帰国して何かのご縁で某オモチャメーカーに。そして自分が作りたいモノを! という思いで独立、自らブランドを立ち上げて…というデザイナーのSさん。

子どもの頃は大工だったおじいさんが作ってくれた木のオモチャで遊んでいた…なんていうエピソードは、実はオトナになってオモチャの仕事をすることになって、あらためて思い出したんだとか。おじいさんが伝えてくれたそんな優しさは、時を経てgg*のオモチャたちに詰め込まれているのです。

友だちへのプレゼントはもちろん、我が家のカワイイあの子たちにも、買ってあげたくなってしまう、そんな優しい木のオモチャ。全国のインテリアショップなどで販売しています。


お問い合わせ先はこちら…gg*ブランドのホームページはこちら

©2017 COCOmag